加納 志穂

注文住宅の標準仕様~浴室編~

 

こんにちは!

菰野スタジオサポーターの加納です。

 

最近は彼岸花がとてもきれいに咲いていましたね!

通勤中やスタジオの裏にもたくさん咲いており素敵でした。

 

さて、今回は浴室について!

ハウスクラフトの標準仕様のご紹介です。

 

LIXIL アライズ

 

サイズは一般的サイズの1坪になります。

 

アライズにもたくさんのタイプがありますが、

Ztypeが使用されることが多いです。

 

LIXILさんのページになりますが、こちらになります。

 

また、浴室に窓をつけるかどうかの問題もでてくるかと思います。

 

そちらについてまとめたものがこちらです。

 

ぜひご覧ください!

 

そして、ハウスクラフトの施工事例になります。

 

 

 

 

■この記事を書いた人:加納 志穂
四日市市出身。以前から興味のあった「暮らし」に関わる仕事がしたいと思い、理学療法士から一新、ハウスクラフトへ転職。前職を活かし、「将来を見越した必要性の高い住宅環境」のアドバイスも伝えたいと考える。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。