よくある質問【床暖房つけられますか?】

結論:つけられますよ!でも、、、

床暖房、もちろんつけられます!

 

でも、、、

ハウスクラフトでは床暖房を採用することが

あまりありません。

全体の1割未満です。

 

もちろん、床暖房があったほうが、冬場をより温かく

快適に生活していただくことができると思います。

 

ただ、ハウスクラフトでは【無垢の床材】を標準採用

しています。

【無垢の床材】すごく温かいです!

冬場、とても快適に生活できます!

よく、OB様邸見学会

(ハウスクラフトのお家を建ててくださったお客様の

お家をご厚意でお借りして見学会を限定開催する)

の際に、ご家族さんとかお友達を招くと、

「これ床暖房入ってるの?」「すごい温かいね!」

と言われるんです!と実際のご感想をお聞きします。

 

 

話は戻りまして、

 

数字で例えると

床暖房があると、10点中8点の温かさが得られるとします。

無垢の床材だと、10点中7点の温かさが得られるとします。

残りの点数は、エアコンを「全館空調」にする。だとか、

「暖炉」をつける。だとか、いろいろな選択肢があるかと思います。

 

床暖房をつけた方がいい場合はこちらです。

新建材(よくあるフローリング)だと、

10点中4点の温かさが得られます。

→床暖房搭載で、8点になります。

 

といったケースです。

弱みを補うため強みがあります。

 

またまた話は戻りまして、

ハウスクラフトでは床暖房はつけれます!

 

先ほどの7点を8点にすることに対する費用を

他に使うのか?

されど、8点を得る方が高い価値を感じるのかは

人それぞれですね!(^^)/

 

 

でも!!

【無垢の床材】といってもいろいろあります。

A社=表面の2㎜だけ無垢材を使用。

ハウスクラフト=厚さ15㎜の無垢材を使用。

どちらも【無垢の床材】を使用しています。

 

 

見た目だけではなく、中身も大事。

中身は見るだけではわからないことが多いので、

単刀直入に聞いてみてください! ^^)