正しいパートナーの選び方

こんにちは、アドバイザーの都倉です。

 

4月ということで、新入社員が3名入られました。

 

おめでとうございます。

 

僕の経験上、工務店に新卒が入ってくるって結構すごいことだと思います。

 

ハウスクラフト、すごいです。笑

 

 

 

就職をするということは、人生最大の投資だと思います。

 

世界に一人しかいない貴重な自分をその会社にフルBETする訳ですから、株を買うのより難しいですよね。

 

結婚もそうですね。

 

 

 

そこで自分の価値を高められるか、ただの紙切れにしてしまうかは「自己責任」です。

 

その前に、その会社のビジョンや、その会社が今後成長していくのか?を見極めていく必要があります。

 

 

 

 

 

これはお客様が注文住宅を買うときも同じだと思います。

 

そうでなくても100円ショップで買い物するのでも同じですね。

失敗したときの傷が浅いだけです。

 

 

選んだ会社が、長く付き合っていける会社なのか。

これが一番大切です。

 

みなさん性能やデザインは気にされる方は多いですが、

意外と一番大切なところを忘れがちです。

 

 

着工して、上棟して、1000万以上支払って、会社が倒産!

骨組みのまま続きを建ててくれる会社を探さないと!

 

 

なんてことはみなさん「まさか、自分に限ってそんなことはない」

と思われると思いますが、

私がいる明和展示場でも、10数年前に某大手の富士ハ〇ウスさんは倒産しています。

 

他にも骨組みの状態で残っている現場をたまに見かけます。

 

 

 

たとえ潰れなかったとしても、他にも大事なところはたくさんあります。

 

 

一度、「買い物」と思わず「投資」と考えてみるのはいかがでしょうか?

 

 

 

ファイナンシャルリテラシーを高めていくと、

ぼったくりに遭わなくなります。

 

保険の窓口、銀行の窓口、新築マンション投資、高級商材etc…

「手数料ぼったくりビジネスばっかりやないかい!」と気付けます。

 

大手だから安心、高いから良い、安いからダメ

ということはありません。

 

 

投資は自己責任です。

 

 

 

ハウスクラフトと出会っていただいた方が家づくりで成功されることを願っております(^^)

 

ではまた(‘ω’)ノ