お家の第一印象【塗り壁 編】

塗り壁とは?

 

塗り壁とひとくくりにする前に、塗り壁には種類がいくつかあります。

 

・珪藻土

 

・漆喰

 

・樹脂系

 

こちらではそれぞれの詳しい機能性やメリット・デメリットはさておき、

ハウスクラフトでは、

【STO】という「ドイツの塗り壁材(漆喰)」を使用しています。

 

では実例をご紹介いたします!!

白系

  • 三角屋根と吹き抜け部分に大きな窓が特徴的なお家です。

  • 箱型の外観に枕木を使ったアプローチでさらに外観の雰囲気UP!

黒系

  • すべてを黒で統一した重厚感のあるお家です。

  • 玄関回りの板張りがアクセントになるお家。

ネイビー系

  • 三角屋根と軒天の板張りが醸し出す和の雰囲気は最高です!

  • 目を凝らすと職人さんの「コテむら」がある、塗り壁です。

その他

  • 緑の塗り壁です。
    他とは違った、オンリーワンを作ることができる、塗り壁ならではのメリットですね!

  • 色は一色だけではありません!
    場所によって変えながら、全体の調和もとっていく。
    そのようなご提案もいたします!

 

塗り壁のお家いかがでしたでしょうか??

 

圧倒的な”オンリーワン”が作れること、

が最大のメリットのように僕は思っています。

 

是非皆様もご一考ください!

 

関連記事もこちらにてご確認いただけます↓

 

 

お家の第一印象【ガルバリウム鋼板 編】

お家の第一印象【お庭(外構) 編】

お家の第一印象【庇(ひさし)編】

 

ではまた!