滝 恭徳

キッチンのお話~其の弐

 

さて戻ってきました、キッチンシリーズ!!

今回は【アイランドキッチン】について少しお話を。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

前回の内容はこちら▼

キッチンのお話~其の壱

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

引用↓

アイランドキッチンとは、島(=アイランド)という言葉の通り、調理スペースやシンクなどが島のように独立しているタイプのキッチンのことです。 対面型キッチンのひとつであり、キッチンに立つとちょうどダイニングやリビングと向かい合うような形になります。

 

  • 採用することで得られることとして

    ・キッチンを中心にご家族やご友人の方と料理や食事が楽しめる
    ・壁が無い為回遊性が生まれ、ストレスがなく行き来できる
    ・キッチンが開放的な空間になるので毎日の家事が楽しくなる(すごく大事)

  • よく言われるデメリットとして挙げられることは

    ・オープンになるので作業スペースを隠せない
    ・面積を多くとってしまう
    ・油・汚れが気になる
    ・費用面

デメリットも気になりますよね。

ただ実際採用されたOB様にデメリット部分の質問をした際にはこんな声も…

 

 

・作業スペースが隠せないので掃除する癖がつき、綺麗なキッチンを保てるようになった。

・面積・費用に関しては採用するキッチンの大きさや選ぶ機種にもよるが、

キッチンがインテリアの一部のようになり、家族がキッチンに集まることにより家族との会話も増えた。

また子供が片付けを手伝ってくれるようになりました。笑

・心配で揚げ物料理の際は鍋の回りに飛び跳ね防止のカバーをつけるが、その他は

奥行きもしっかりある為、ハネや汚れを気にすることは特にないです。

 

 

こういった声が出ていることも現状です。

 

 

 

叶えたい理想のキッチンがあると思いますが、

悩まれた際は、ぜひお気軽にご相談いただき、

デメリットとなる部分を1つずつ解決していきましょう!

 

 

ありがとうございました!!!

其の参もお楽しみに!

ではまた!!