コンクリート調の壁紙デザイン MPC塗装の特徴

こんにちは!

ハウスクラフト菰野スタジオ、アドバイザーの吉久です。

 

全く家づくりと関係ないお話ですが、実は私キングコングの西野さんの

オンラインサロンとVoicyのプレミアム会員になっております☆

何故かというと、自身の(正確には妻の)将来の為の勉強をと思って

加入させて頂いております!

 

その中で一番気づく事は、自分の知っている世界は本当に狭いという事。

きっと自分の価値観も人生観も、本当に小さい世界の中で構成されている事に

気付かされました。

生き方って、本当はもっと自由なものであるはずなんだろうなぁと思うと

何故自分が今の仕事で働いているのか、ふと考える事があります。

 

私は占いによると、家しか見えないようです!!!!

きっと、私は何があっても住宅に携わっているのだと思います(笑)

 

ハウスクラフトのモデルハウスで質問の多い壁紙について

さて、本日は菰野ギャラリーにあるモデルハウスのなかで

一番質問の多いコンクリート調の壁についてご紹介させて頂きます。

ご興味のある方は、是非ご覧ください(≧▽≦)

コンクリート調の壁紙デザイン MPC塗装の特徴

モルタル調・コンクリート調でおしゃれなMPC塗装の壁

おしゃれな家づくりで、モルタル調のキッチンや壁紙にご興味を持って頂いている方は

比較的多いのではないでしょうか?

 

 

私もハウスクラフトでマイホームのお仕事をさせて頂くようになってからは

とても多くのご要望を頂きます。

しかしながら、本当のモルタルでキッチンや壁紙を作ると、

費用面やひび割れ等メリットと同じぐらいデメリットの部分も多いのが現実です。

 

 

そこで、コンクリート調の壁紙(塗装)として、MPC塗装をご紹介させて頂きます。

 

モルタル調の壁紙 MPC塗装の特徴

まずは、MPCの塗装についてご説明させて頂きます。

MPC塗装とは

MPC塗装は、ひび割れたコンクリートの補修にも使われる塗装で
高い柔軟性と耐候性を持ち、車が乗れるぐらい丈夫な耐久性のある塗装の事です。

モルタルと異なり、ひび割れの心配もなく水にも強い塗装になっておりますので
水廻りにも採用される事が多い塗装になります。

MPC塗装の壁紙施工事例・ポイント

ハウスクラフトでは、よく造作の洗面化粧台やキッチン廻りに使用される事もある塗装です。

デザイン性も高く、モルタルの様に冷たさも感じる事も無く、重たくも無いので
最近では人気のある塗装になっております(イメージ写真は下部参照ください)

モルタル調の壁紙 MPC塗装を採用したおしゃれな注文住宅

  • モルタル調の壁紙 MPC塗装を採用した注文住宅施工事例 三重の注文住宅工務店ハウスクラフト

    モルタル調MPC塗装を使ったリビング

    木のあたたかみのあるLDKでアクセントウォールにMPC塗装を使用

  • モルタル調の壁紙 MPC塗装を採用した注文住宅施工事例 三重の注文住宅工務店ハウスクラフト

    モルタル調MPC塗装を使ったダイニング

    おしゃれなダイニングの壁紙にMPC塗装を使用
    本物のコンクリート打ちっぱなしよりも暖かくデザイン性の高い内装に

知っておきたいMPC塗装のデメリット・お手入れのポイント

しかしながらMPC塗装のデメリットもあり、特に洗面所周りで使用した際は「油」には注意です!!!!
水に強い素材である事は間違いないですが、「油」などはしみ込んでしまい、そのシミが取れません。

実際のお客様のお住まいでも、クレンジングオイルやワックスなどが放置され
シミになってしまう事例が何件かございました。

デザイン的には本当に素敵なものではありますが、使用する場所や注意点をしっかりとご理解頂いた上で
ご利用頂く事をおススメ致します!!!!

細かい情報は、ネット情報をご覧頂いた方が詳しく解説もして頂けるかと思いますので
ググって頂けると幸いです(このブログの意味ないやん・・・・・・)

 

MPC塗装の特徴まとめ

モルタル壁との違い

MPC塗装は本物のモルタルよりも施工費用が安く、ひび割れの心配がなく水にも強い

デザイン性

MPC塗装は本物のモルタル・コンクリートのようにおしゃれ&冷たさや重たさがない

MPC塗装の難点・注意点

モルタルに比べて水には強いが、油のシミが取れないので注意

ハウスクラフトのモデルハウス菰野ギャラリーで見学受付中

いかがでしたでしょうか????

是非、ご興味を持って頂けた方は、ハウスクラフト菰野ギャラリーにて実物をご確認ください♪

皆様のモデルハウスご来場、心よりお待ち申し上げております!!

 

 

 

 

それでは、また次回(^O^)/

■この記事を書いた人:吉久 弘規
大阪府吹田市出身。趣味はパンづくり。家づくりに長年携わり、よりお客様に寄り添った家づくりをしたいという気持ちからハウスクラフトへ転職。自身も家づくりの経験があり、家づくりに関する幅広い知識を活かしたアドバイスをお客様へお伝えしている。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「菰野ギャラリー」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。