【新築のよくあるご質問】猫よけのいい方法ってありますか?

【新築のよくあるご質問】の時間です。

本日、ご紹介するのは
「猫よけ(猫避け・猫除け)の方法」についてです。

値域によっては、野良猫が多い場所もあります!

どんな方法があるのかをお伝え出来ればと思います☺

ご参考になれば幸いです!

 

 

 

注文住宅ハウスクラフトの津ギャラリー

新築戸建ての猫よけ・野良猫よけの方法

超音波

猫が嫌がる超音波をセンサーで出す野良猫よけグッズ
範囲設計が難しく子供に聞こえる可能性もある

忌避剤

猫が嫌いなにおいの野良猫よけグッズ
広範囲に使えるが、猫によっては効果がない

敷マット

トゲトゲしたシート・マット型の猫よけグッズ
敷いていない場所だと野良猫が侵入してしまい、範囲が狭くなりやすい

①超音波タイプの猫よけグッズ

1つ目は「超音波タイプ」です!

 

センサーで感知して、動作する商品があります!

人に聞こえないような高い波長の超音波を出して猫を遠ざける効果があります。

懸念点は、下記の通りです。

・お子様に聞こえる可能性がある。

 (高周波は、お子様の方が聞き取りやすいためです)

・範囲をうまく通り道に向けなくてはいけない

猫が通る道に周波数を当てたいです。

そのため、範囲を選定するのが、難しかったりします!

 

②忌避剤タイプの猫よけグッズ

2つ目は「忌避剤タイプ」です!

ニオイによる猫除けを行います。

人にもニオイによる好き嫌いがあるように

猫にもそれがあります☺

こちらは、最も広範囲に効果を期待することができます!

 

懸念点は、下記の通りです!

・効果がない場合もある

上記で猫にもニオイに好き嫌いがあるとお伝えしました。

そのため、猫によっては

効かない場合が考えられます・・・

 

 

③敷マットタイプの猫よけグッズ

3つ目は「敷マットタイプ」

トゲトゲのマットを敷く方法です!

猫の侵入を物理的に防ぐので、高い効果があります!

懸念点としては、下記の通りです。

・敷いていない部分は、自由に歩けてしまう

敷く範囲にもよりますが、超音波タイプよりも範囲は、狭いように思います☺

 

以上が、猫除けの代表的な方法です!

人や植物への影響

生活に支障がないか?

屋内、屋外のどちらで使うのか?などに

選択できそうですね☺

 

猫よけでお困りの際は、生活に合う方法をお試しください!

三重県で家づくりのことなら、ハウスクラフトがご相談を承ります。

高崎でした!