こんにちは!!!

 

今回のテーマは「Tatami:畳」という事ですが、

皆様のお家に畳のスペースはございますか?

また、これから建てるお家には必要だな~と思いますか?

 

 

そう。特にお家の外観にも流行り廃りがあり、俗に言う「和」のお家を見ることって

最近はめっきり少なくなりましたよね!

勿論流行りに関係なく、材料や工法の発展により形が変わってきたという事もあり、

街並みを時代に合わせて変化します。

 

 

 

ですが、古来伝わる人間の文化からなのか、和室や畳スペースを新築で採用したいという意見は

今でもとても多いです!!最初は不思議な気持ちになりました!

畳といっても昨今は様々な素材があったり、完成後の雰囲気は皆様々です。

リビングや居室にほっと一息つけるスペースとして活用したりできると良いですね(*^^*)

 

  • 白いテイストに合わせて...

    畳のお色も統一し、小上がりにすることによって空間を差別化しております!

  • 色使いで差別化!

    木の濃淡と綺麗なネイビーの畳、またアクセントのグレーと相まって唯一無二のスペースに!!

  • アクセントも映えます!!

    こちらも小上がり仕様でかつアクセントのクロスやデザイン性溢れる造作の家具を加えてとてもおしゃれな空間に!!

 

 

どれも素敵過ぎて、写真選びに時間がかかりました!!

私も絶対に畳スペースは採用したい派の人間です!

 

 

今回は和室ならぬ、「畳スペース」をご紹介させていただきました(*^^*)

 

ではまた!!!

■この記事を書いた人:滝 恭徳
名古屋市出身。ファッション業界の人事部を経た後、ハウスクラフトへ住宅アドバイザーとして入社。
家づくりで伝えたいのは「HEART」と「ART」。ご家族と共に「楽しむ」家づくりを目指している。
▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。