アドバイザー滝恭徳

生年月日 1992年1月6日
出身地 愛知県名古屋市
血液型 B型
趣味 サーフィン・キャンプ・ギター

普段している仕事内容

家づくり相談や見学会に来場されるお客様に、ハウスクラフトの窓口として「家づくりを通して家族の幸せな未来をつくる」という理念の元、後悔しない家づくりのためのアドバイスをさせていただいております。

三重で新築住宅・デザイン住宅の相談をするなら

わかりやすく伝えることを大切に

1番に大切にしていることは、お客様よりもまず自分自身が家づくりを楽しむことです。

 

次に、私は未経験でこの仕事に就いたので、わからないことだらけで先輩方に細かく教えていただいた過去があります。ご来場されるお客様も同じで、家づくりに関してわからないことがほとんどです。そのため、自分の経験も踏まえ、わかりやすくお客様にお伝えすることを大切にしています。

 

また、建築の知識を増やすために、社内の勉強会に積極的に参加したり、今までに作成されたプランを参考にしたりして、吸収できるものは吸収し、お客様へのより良い提案に繋げています。

責任があるからこその喜び

この仕事をしていて大変だと感じる時は、お客様の家づくりのプランを考え、作成している時です。なぜなら、お客様がこの先ずっと住まれる家のプランを考えるということに責任感を持っているからです。どうしたらお客様にとってより良いプランになるのか、と考えている瞬間は決して楽で単純な作業ではございません。その時間があるからこそ、お客様にプランを提案して喜んでいただけた瞬間は、本当に言葉には表せられないうれしい気持ちになれます。

 

私の仕事上での大変さと、楽しさは比例していると思っています。

社員のお客様に対する熱意

入社当初、社員の皆がお客様のことを本当に考えて働いている姿がとても魅力的に感じました。もちろん今でも変わらず、社員のお客様に対する愛を感じながら働くことができており、この会社に入ってよかったなと思えるポイントです。

 

家づくりは一大イベントです。その一大イベントに携われているという事は本当に幸せな事です。その思いを噛み締め、ご家族と共に家づくりを楽しみ、その先の未来も末永くお付き合いを重ねていきたいと思っております。

「HEART」と「ART」

お客様に絶対に家づくりで後悔してほしくない、
色んな要望をお伺いして叶えたいという「HEART」。

 

そして、かっこよさだけでなく
家族の暮らしやすさを追求し
温もりのあるインテリアを提案する「ART」。

 

わたしはこの二つがハウスクラフトの
“らしさ”だと思います。

 

家づくりはほとんどの方が一生に一度と言われています。
お客様の家づくりに対する不安や思いをたくさんお伺いし、
ハウスクラフトとわたしの
「HEART」と「ART」をお伝えできるよう
日々精進して参ります!

他のスタッフを見る