塚脇 利奈

モデルハウスを見る時のチェックポイント

 

こんにちは!

本日は前回の続きでお送りします!

 

 

 

モデルハウスを見学する時のチェックポイント!

POINT1、自分たちのイメージしているお家に近いか

POINT2、サイズ感はどうか

POINT3、土地の使い方はどうか

でした。

 

今回は4つめからご紹介していきます…!

 

 

POINT4,なぜこれを採用したのか

どうしてここにこれを使っているのだろう…?

その場所にこれがある意味や使い方がわかると

お家づくりはとても楽しくなります。

たくさんの人のライフスタイルと、

こだわりや工夫をたくさん感じてください!!

 

 

POINT5,実際に住んでいるイメージをしながら歩いてみよう

・朝起きてからの家族の動き

・家事動線

 

など、今の自分たちのライフスタイルに

このプランはあっているのか

どうすればより動きやすくなるのか…。

 

など実際の生活をイメージする事で、

必要なものがわかってきます。

 

 

POINT6,細かいこだわりを確認しよう

・照明の配置

・幅木(床と壁紙の境目にある部材)の種類

・窓枠の種類

 

など、細かいところに目を向けこだわりを

プラスする事で、さらに洗練された

デザインになっていきます。

 

【応用編】真逆のお家もみてみよう!

これも結構大切だったりします。

基本は自分たちの理想に近いお家しか皆様見ません。

 

しかし、それでは自分たちの価値観の範囲内での

お家づくりになってしまいます。

どうせなら、もう少し価値観を広げ、

今まで検討していなかったお家も見てみる。

 

そうする事で新しい発見が生まれ、

より満足度の高いお家づくりになると思います(^^)/

 

 

こんな感じで、モデルハウスにご来場のあった際は

是非意識しながら見学をしてみてくださいね…!!

 

皆様のお家づくりがより

楽しいものになりますように(^^)/