• 工務店が教える住宅の知識
山田 英典

寒いからこそ体感できる性能の良いお家

みなさん
こんにちは!こんばんは!

 

 

寒い、寒い、寒い…
今年はカメムシも多いとのことで
かなり寒くなる冬になるようです。
(カメムシが多い年は冬が寒くなるそうです)

 

 

 

 

寒い冬を越すために大切になってくるのが

 

 

お家の断熱・気密性

 

 

ですね!

 

 

 

 

 

C値とかQ値とかUa値とか…

その数字がどれぐらいなのか?
そもそもC値って何…?

 

 

 

という方は以前加納さんがブログに載せてくれたものがあるので
そちらを見て頂けると嬉しいです✨

 

 

 

【高断熱高気密住宅】UA値、C値、Q値って?

 

 

 

結局は数字で見て、その数字が高性能と呼ばれる値だったとしても、
本当に建てたお家が暖かいとか、涼しいとかって感じなければ
意味がないと思います。(数字より感覚派)

 

 

 

 

沢山のお家を見てきたからこそ
伝えたいのは、

 

『無垢の床は暖かい』

 

という事ですね。

 

 

 

 

 

 

大体夏至の南中高度は78°、冬至は30°程度なので、
かなり太陽の光がお家の中に入ってきます。

 

 

無垢材が太陽の熱を吸収するので、
お昼間は本当に暖かいです。

 

 

 

夕方ぐらいまではそのポカポカさ加減が続くので
是非モデルハウスなどで体感してみていただきたいです😊

 

 

12月には嬉しいことに

モニターハウスという事で、
3棟実際に住む前のお施主様のお家がオープンしますし

 

各エリアにモデルハウスもありますので

是非体感してみて頂けると嬉しいです🍀

 

 

 

 

 

年越しまであと少し!
悔いが残らないようかけ走っていきましょう✨

 

■この記事を書いた人:山田 英典
鈴鹿市出身。ブライダルスタッフとして活躍後、住宅アドバイザーとしてハウスクラフトへ。
トレードマークは蝶ネクタイ。お客様へ笑顔を届けるべく「ご家族に寄り添う最高に素敵な家」を提案している。
▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。