素材選びの奥深さ

 

皆さん、こんにちは!!

 

先日、キャンプデビューをし、

 

ハマりかけています太田です!!

 

ただ、ハマりだすと沼と言われ怖さも感じている太田です!!

 

 

さて、本日は先日オープンした、

 

津市は高茶屋にありますハウスクラフトだけの展示場

 

「ハウスクラフトギャラリー」についてです!!

 

このハウスクラフトギャラリーでは、

 

現在のハウスクラフトでご提供させていただいているお家の

 

全種類を一気に見ていただくことができます!!

 

 

「GLAMP」、「Rasia」、「Archi-LABEL」

 

どれも素敵に仕上がっております!!

 

内装デザインも全く違う3棟なので、

 

デザインの参考にもしていただけると思います!!!

 

 

では、どんな素材を使っているかということで、

 

私個人が気になった素材を写真に残しましたので、

 

掲載させていただきます!!

 

素材1:タイル

 

まずはタイルのアクセントについて、

 

タイルは外構のアプローチはもちろん、

 

屋内の床材、アクセントウォールとしても活躍してくれます。

 

モダンな雰囲気も出て、ラグジュアリーな空間にも使えます!!

素材2:ウッド

 

続いては木のアクセントです。

 

木のアクセントがあることで、

 

お家の雰囲気が少し柔らかくなり、

 

温かみが増します。

素材3:コンクリート

 

続いて、コンクリート調のアクセント。

 

ハウスクラフトではMPCを使用することが多いです。

 

お家の中に少し無機質な雰囲気が入ることで、

 

空間が引き締まって、スタイリッシュさが増します。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

 

お家づくりは本当に何から始めても面白い!!!!

 

 

お気に入りの素材を空間に取り込んで、

 

最高のお家に仕上げていきましょう!!!!!

 

 

 

それではまた!!!!