【新築住宅】採用してもあまり使わないもの3選

こんにちは、アドバイザーの都倉です。

 

 

先日また甲子園に行ってきました。

 

 

結果は13-0で巨人を滅多打ちにし、

大盛り上がりで見事終電を逃しました。笑

 

 

 

 

さて、今回は家づくりで採用しても使わないものを紹介しようと思います。

 

 

あくまでも個人的な意見でお伝えしますが、

実際家づくりを経験すると財布の紐がガバガバになりがちです。笑

 

 

費用対効果 や「オーバースペックじゃないか?」など、

本当に我が家に必要か?を一度立ち止まって考えることも必要です。

 

 

「他人が使っていたから」

「とりあえず付けとこか」

 

こういった考え方は大変危険です。

 

 

お金がなんぼでもあるならいいのですが…笑

 

 

 

 

例えば、トイレに座った時に素敵な音楽が流れるとします。

 

それが10万円で付けられるとします。

 

 

みなさんはどう思われますか?

 

 

 

 

 

「ほんまにそれいるー!?」

 

 

て思いますよね?笑

 

 

 

 

これは大袈裟ですが、

でもこういう事って家づくりではやりがちです。

 

 

今回は個人的に必要ないと考えるものを紹介していきます。

 

 

生活スタイルはそれぞれの家庭で違いますので、

「自分ならどうかなー?」と考えて、

家づくりをするときの参考にしてみてください。

 

 

 

【新築住宅】採用してもあまり使わないもの3選

 

まずはこちら。

 

勝手口

 

これは「とりあえず付けたけど使わない物ランキング」があるとすれば3位以内に入っていると思います。笑

 

よくあるのは、「ゴミを出すから」という要望だと思いますが、

 

靴をどこに置くのか?とか、

 

外にゴミ箱出しっぱなしにして不潔にならないか?とか、

 

結局玄関から車に乗って出しにいくことにならないか?

 

等、たくさん考えてそれでも必要そうなら採用すると良いですね。

 

 

浴室暖房

 

続きましてはこちら。

 

冬、お風呂が暖かいと嬉しいですよね。

 

しかし、それだけの理由で採用してしまうのは危険です。

 

 

 

実際今のお家は、お風呂に入る時つま先立ちでぶるぶる震えながら入らないといけないようなものではありませんし、

使うと結構電気を食います。

 

イニシャルコストもランニングコストも掛かってあまり使わなかったらもったいないです。

 

 

衣類乾燥機能も、

今のお客様はランドリールームであったり、幹太くんであったり、

洗濯動線についてはしっかりと考えていらっしゃる方が多いです。

 

 

あまり、お風呂の浴暖を使って洗濯干しをしたいと言われることはないので、

それなら付けなくてもいいと個人的には思います。

 

 

バルコニー

 

ここでいうバルコニーはいわゆる「ベランダ」です。

 

家にはベランダが付いているのが当たり前という感覚があっても不思議ではありません。

 

が、それは必要でしょうか?

 

 

洗濯物はベランダで干しますか?

 

むしろベランダで洗濯物を干したくないから注文住宅を建てる方の方が多いような気もします。笑

 

 

干さないのであれば、布団を干すためだけに掛かるイニシャルコストはいくらでしょうか?

 

 

おそらく100万は超えます。

 

レイコップ何台買えますか?笑

 

 

 

そして、FRP防水のメンテナンス費用だったり、

排水口の掃除、

鳩が来るようになったら朝の4時から鳴き声で目が覚めます。笑

 

 

 

とりあえず付けとけパターンで、使わなかったときに無駄にする金額が桁違いです。

 

 

 

もちろんバルコニーでも他に用途がしっかりとしていたら、採用するべきだと思います。

 

 

それはハウスクラフトが手掛けるGLAMPのように庭を家の中に取り込んだものであったりする場合などですね(^^)

 

GLAMP~コンセプトハウス~

 

 

是非こちらも一度体感してみてください!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

家づくりは大きな買い物なので、もちろんノリと勢いは大切です!

 

 

ハウスクラフトのお客様は、初めて来てから他の会社も見ることなく、選んでいただけることも多いです。

 

 

ですが、実際ヒアリングの際はこちらも色々と意見を言います。笑

 

 

 

あれもこれもいいな!の中から本当に必要なものを整理していって、

 

お客様の頭の中にあるイメージだけじゃなく、

 

プロからのアドバイスもあってこそ、

 

「まだ見ぬ未来の提案」になると思います。

 

 

 

そうやって理想の住まいを叶えていきたいですね(^^)

 

 

 

ハウスクラフトとの家づくりをお考えの方はこちらからご連絡ください。

 

 

 

 

ではまた(‘ω’)ノ

 
 

■この記事を書いた人:都倉 謙斗
伊勢市出身。住宅業界に8年携わり、家づくりで多くのご家族の笑顔をつくってきた。
ハウスクラフトへ転職後、これまでの知識を活かし住宅アドバイザーとして「家から始まるワクワクするような毎日」を提案している。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。