吉久 弘規

コンセントは沢山つけた方が良い??

こんにちは。

菰野スタジオアドバイザーの吉久です。

 

梅雨に入って雨の日ばかりかと思いきや、晴れの日が多いような気がします。

晴れの日は、夏本番ぐらいの暑さを感じますね。

毎年思いますが、今年も「過去最高」の暑さになるのでしょうか。

大きな台風が来ない事を祈るばかりです・・・・・・。

 

 

 

さて、本日は打ち合わせの際に皆様迷われている「コンセント」のお話をさせて頂きます。

 

お家を建てた知り合いの中で、「コンセントは沢山つけておいた方が良いよ!!」といったお話を聞いた事はありませんか?

私の知人も、家を建てた後に同じような話を聞いているのを耳にしたことがあります。

間違いでは無いのかもしれませんが、コンセントが多すぎる家もまた見栄えなど考えるとあまり良い物ではありません。

 

本日はそういったコンセントにまつわるお話を、個人的な見解でお伝え出来ればと思います。

 

具体的な生活をイメージする

私自身がよくお客様にお話をしていた事として、このプランでどのように生活をするかを想像してみてください!

といった内容をよくお伝えしておりました。

一生懸命考えたプランの中を具体的に想像してみる事はとても大切です。

しかし、普段からプランを見ている私達と違い、お客様にとってはなかなか難しい事かもしれません。

 

 

そこでおすすめなのが、「コンセントが必要な物を箇条書きにする」事です!!!

 

 

これは、個人的にとても効果的だと思います!!

もちろん今は使っていなくても、将来的に使いたいものを書いて頂いても構いません。

よく使う家電の中で、皆様が良く使うものを挙げてみるとこんな感じです。

 

 

 

・洗濯機

・冷蔵庫

・テレビ

・携帯

・掃除機

・ルンバ

・扇風機

・ファンヒーター

・加湿器

・除湿器

・置き型の照明器具

・カメラ(ビデオカメラ)

・アイロン

・ドライヤー

・ホットプレート

・ホットカーペット

 

思いつくものを箇条書きにしてみましたが、結構家電製品って多いですね。

調理系の家電は敢えて入れておりませんが、キッチン廻りは沢山のコンセントが必要になりますよね。

 

 

この箇条書きした内容を、まずは「現在の生活の中でどのように利用しているか」を考えてください!

その上で、「新居での使い方」を考えてみて欲しいです!

不便に感じていない物程、見落としてしまう

先程お伝えをさせて頂きました考え方ですが、実はこの順番がとても大切なんです!!!

殆どのお客様に関しては現在不便に思っている事は、たいていの場合新築時に意見として出てきます!

その為、後悔する可能性は極めて少ないです。

 

どちらかと言えば、今あまり不便に感じていない物の方が生活の中で見落としがちになってしまい

結果後悔される方が多くおられるんですね。

 

 

例えば携帯の充電。

今アパートに住んでいて、とても不便です!!!という方は、あまり多くないかもしれません。

なので、あまり深く携帯の充電場所に関して、検討される方は少ないかもしれません。

ただ、LDKのどこで充電するのか?ソファーにおいて?ダイニングで?キッチンかな??

寝室で寝る時に充電される方は、どこにコンセントがあると便利か?高さは?

 

 

携帯の充電だけとっても、色々考えておかないと後悔しそうな雰囲気が出てきますよね・・・

これを家電の数だけやると思うと、本当に面倒だ・・・・

 

 

そんな方に、朗報です!!

どうしても検討が面倒な方には、「一面の壁にコンセント一つ!!」「コンセントは、部屋の角」

これだけは、守って頂けるとある程度の事はカバーできます!!

なかなか想像はしにくいし、イメージできない!!といった方は、少し参考にして頂けると幸いです

答えは一つじゃない

最後に元も子も無い事を言ってしまいますが、こうやれば正解!!!はありません。

 

 

 

私自身も新築時はとても使いやすいと思っていたものが、

時間が経つにつれて使いにくさを感じる事もあったりします。

結局の所、生活自体変化していくものなので、それに合わせて対応していく必要があるという事です。

 

しかし、現時点で分かっている物があれば、なるべく解消しておきたいですよね!!!

その為にも、少しでも私のやり方がお役に立てば嬉しく思います!!!!

 

 

 

それでは、また次回!!!!!