本田 隆志

ウッドshock

ウッドショックと入力すると、ウッドshockと予測変換された本田です。

shockという文字を見て・・・EndlessSHOCKを思い出しました。

(ジャニーズファンではありません。帝国劇場を検索したこともありません。)

 

さてさて、今回は最近(もう少し前から?)話題のウッドショックです。

ものすごーく簡単にまとめると、木材価格が世界的に高騰しているのです。

高騰していると聞くと、「高くなっているのかー」と思いますが・・・

高くなっているだけではなく、高いお金を出しても手に入りにくくなっているのです。

それほど、世界的に木材の需要が高まっているんですね。

 

気になるのは、いつまでこのウッドショックが続くのか?

いつ安くなるのか?もう安くならないのか?

正確な答えは、誰にもわからないと思います。

 

ただ、個人的に思うのは・・・「モノの値段は、すこーしずつ高くなっている」ということです。(消費税も上がる一方だし・・)

誰もが一度は経験しているであろう、初任給の推移グラフです。(データは、厚生労働省)

一部分上下していますが、じわじわと右肩上がりです。

 

では、ウッドショックだから、早く家を建てよう!今は様子を見よう!と様々な考えがあると思うのですが・・・

 

家を建てる目的を見失わないようにしてください。

 

家の値段は材料費などで決まりますが、家の価値は無限大です!!!

 

みなさんの家づくりへの想いや不安は、そのままハウスクラフトのアドバイザーにぶつけてみてください!

値段以上の価値ある家づくりを提供してくれます!!!