お庭の使い方

こんにちは。

菰野スタジオアドバイザーの吉久です!

今日はお庭の話です。

 

皆様家を建てた際に、庭をどう使うか具体的にイメージはありますか?

私自身は、後で自分自身で手を加えたかったこともあり、最低限の外構工事で済ませました。

建築後に植栽を植えたり、フェンスを設置したり徐々に形にしてきました(^_^)v

家が建って早6年。あとはウッドデッキだけですが・・・・・・・

自分でやるのも、大変ですね(笑)

 

そんな我が家の庭は、緑が多いお庭になってます。

単純に、私が緑の多い家が好きだからですが、自分の好みの植栽を買ってきては植え、買ってきては植えを繰り返し

我が家では合計8種類の植栽が植えられています!

まだまだ小さな植栽も多いですが、子供の成長と合わせて成長していく木々に愛着を持って育てています。

もう一つ特徴的なのは、家庭菜園でしょうか。

私は、全くやりません(笑)。当初は妻がやりたくてスペースを作りましたが、今では義母の憩いの場です!!

今は玉ねぎが植わっていますが、季節によって野菜が変わる為、子供達と一緒に野菜の勉強が出来てそれはそれで楽しいです。

秋には毎年家での芋ほりが、吉久家の恒例行事になりました!

 

 

皆さんは、夢のマイホームを建てた後、どんな生活をされたいですか?

私は、どんな家を建てても、愛着を持って住まれている家とそうで無い家では、

10年20年と経った時に大きな差が出てくることを、メンテナンスの仕事をさせて頂いていた時に痛感致しました。

これから家づくりをされる方には、そんな愛着を持てる家づくりを是非ともして頂きたいと思います!!!

 

それでは、また次回!!!!