注文住宅で「天然芝」ってありですか??

お家づくりをするときに、一緒に考えるのがお庭ですよね。

お家のオシャレ度をグッと引き上げるのが、「お庭」です。

 

お庭と一言に言っても、コンクリート、砂利、人工芝、天然芝といろいろです。

 

今回は中でも「天然芝」のメリット、デメリットについてご紹介します。

【天然芝のメリット】

 

私が「天然芝」を採用した最大の理由は、「四季を感じることができる」ということでした。

その他にもメリットはたくさんあります!!

 

・自然な風合いを楽しめる

草の香りを楽しめるうえ、感触もよく、子どもが遊んだり寝ころがったりしても心地よく過ごせます。

 

・夏は涼しく過ごしやすい

夏場は直射日光を吸収するので、コンクリートのように照り返しがなく、涼しく感じます。

 

・価格が安い

人工芝と比べると費用は1/10程度です。

 

・汚れに強い

土のままのお庭だと、風の強い日は砂埃が舞います。(我が家も芝生を敷くまで、悩まされました…)

 

 

 

では次に芝生のデメリットを見てみましょう。

 

【天然芝のデメリット】

・お手入れが大変

天然の芝生は想像以上にお手入れが大変です。草が伸びるため、定期的な芝刈りが必要になります。

特に夏場は草の成長が早く、1~2週間に1度の頻度で草刈りを行った方がよいでしょう。

また、水やりも定期的に行う必要があります。

夏場は、朝夕の2回程度行う必要があるので、結構手間がかかります・・・

 

 

 

・枯れる

芝生の種類によっては秋~冬に枯れて茶色くなってしまうことがあります。

青々とした芝生も秋から冬にかけて枯れてしまうと見た目の印象があまりよくなく、寂しい雰囲気を感じてしまうかもしれません。

 

・雑草

雑草については、どうしても生えてきます。放置すると大変なことに…

特に「スギナ」などは抜き取ることが非常に困難で芝生にとっては天敵です。

私は除草剤を撒くことで、雑草と戦っています!!最近の除草剤には、芝を枯らさず、雑草だけを枯らしてくれる、そんな夢の除草剤もあります!!

 

天然芝については、確かに手間はかかりますが手間をかけた分、お庭にも「愛着」が湧いてきます。

 

ぜひ、ライフスタイルに合わせた「お庭」選びをしてみてください。

■この記事を書いた人:福田 有記
四日市市出身。もともとハウスクラフトで家づくりを行い、大ファンに。
次は自分が『同じ感動を多くの人に伝えていきたい』という想いから転職。
住宅アドバイザーとして菰野で活躍している。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。