etc

収納の考え方!

新築をお考えいただく際に多くのお客様が考える事では
あると思いますが、収納って、どの程度必要なのか?
考えることもあるかと思います。

 

実際に、私も、家づくりのお手伝いをしていて、
お客様が一番迷われることが多く、
プランの部分で後々、失敗したと
感じるポイントであると思います。

 

収納を考える際には、収納する物の種類や量などを主に考えると
思います。
どちらもとても大切なのですが、さらに考えていただくとベストなのが

 

収納をする際の、人の動きとタイミング

もとても重要です。

 

実際の生活で、お風呂に入る、寝るといった動作より
収納する、出すといった行動の方が、日常生活で多いと思います。

寝室の収納の考え方ですが、各部屋に収納が欲しい方と
ファミリークロークで集中して収納をしたい方と主に2通りに

分かれます。

各部屋の収納のメリットは、個人のプライベートが守られること

ファミリークロークのメリットは、服をしまうなどの家事がしやすくなることが

主に考えられます。

 

例えば、ご主人が夜勤のお仕事をしていて、各部屋の収納をする際に

気になって収納に行きにくいなどの話や

お子さんが女の子で、ファミリークロークで収納するより

小さくても、個別のお部屋の収納が欲しかったなどの話も

あったりします。

 

好みで選んでいただくことも1つですが、
実際の生活をイメージしながら
考えるようにするとベストです。

 

ご家族の考え方は様々です。
家族間の距離感や共有する時間の考え方などによって、
収納する場所や時間、配置を考えていただけると
後悔のない家づくりにつながると思います。

ご参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

宜しくお願い致します。