• 工務店が教える住宅の知識
吉久 弘規

2022年の住宅に関わる税制

こんにちは。

菰野スタジオアドバイザーの吉久です!!!

最近、親戚がクレープ屋さんのオーナーになりました♪

スタジオの近くでオープンしたため、オープン当日に足を運びましたが

とても混んでいたので、また後日顔を出すことにしました(笑)

菰野市役所の近くと言えば、分かる人には分かるかもしれませんが(*^▽^*)

諸事情で名前はこのブログには書けませんが、是非とも近くにお立ち寄りの際は

是非寄ってみてください!!!

 

 

さて、本日は12/10(金)に、2022年度税制改正大綱が発表されました。

それに伴い、来年の住宅に関わる税制に関しても方針が明確になりましたので

本日はその内容をかいつまんでお伝え出来ればと思います!!!

 

 

あくまで本決まりではありませんので、そこの所だけご注意ください!!!

2022年の住宅に関わる制度

2022年の住宅を取り巻く税制に関して、今日は3つの内容

①住宅ローン控除、②贈与税の非課税枠、③こどもみらい住宅支援事業

についてお話をさせて頂きたいと思います。

 

 

①住宅ローン控除について

以前より住宅ローン控除に関しては、見直しがあると多くのメディアでも取り上げられておりましたが

今回大きく変更がありました。

内容としては、現状通常の住宅を建てた場合に、最大4,000万円受けられる控除額が3,000万円に縮小され

また、1%の控除額が0.7%に変更になります。

例えば、最大400万円受けれた優遇が、210万円になるという事です!!!!

これは大きいですよね・・・

しかしながら、今回の改定でも住宅の品実によって差があり、

長期優良住宅の場合は最大5,000万円、省エネ性の高い住宅の場合は4,000万円と控除額の違いはあります。

また、今回の改定では原則10年だった年数が、13年に拡充となります。

 

ここまで記載しておいてなんですが、結局得なのか損したのかどっち!!!!

と聞きたいところだと思います。

結果から申し上げますと、家の性能にもよりますが

年収500万円前後の方には、ほぼ影響はありません。

年収600万円以上の方には、結構マイナスになります。

 

皆さんはどちらでしょうか?

詳しい計算等は、ネットでシミュレーション等出来る際ともありますので

是非とも一度検索して、お調べ頂けると良いかと思います♪

 

 

 

②贈与税の非課税枠について

こちらに関しては、問い合わせも多い内容になります。

住宅を建てる際には、ご両親様からのご援助を頂く方も多いのではないでしょうか?

今まさに家づくりを検討されている方は、来年どれぐらいになるのか、ドキドキされていた方もおられるのではないでしょうか?

結果的には、1,500万円の非課税枠から、1,000万円に減額になります。

その為に、援助頂ける金額に影響がある方も、おられるのではないでしょうか?

じゃあ、今のうちに1,500万円もらっちゃえ!!!というのは、ダメなので絶対やめてください!!!

詳しくは述べませんが、今からご新築をお考えの方は、来年の制度を利用する形になりますので

ご注意頂ければと思います。

 

 

 

③こどもみらい住宅支援事業について

こちらの制度に関しては、来年新しくできる制度です。

内容としては、100万円、80万円、60万円がもらえる制度になっています♪

とても素敵な制度です!!!!

対象のお客様は、18歳未満のお子様がおられるまたは、夫婦いずれかが39歳以下の世帯に限ります。

2021/11/26以降に契約をされた方が対象となりますので

今現在打ち合わせ中!!という方も、対象になる制度です☆

省エネ性能によって補助金の額が違う為、皆様がどの家に該当するかは、都度業者様に確認頂ければと思います!!!!

 

 

 

 

 

 

 

税制を使って、お得に建てる!!

上記にも記載させて頂きましたが、まだ本決まりではないものの

お客様によっては、損をしてしまったり、全然変わらなかったり、得をしたり

といった状況がうまれるのが来年以降の建築になります。

 

毎年この辺りの話は変更があったりするので、現時点では何とも言えませんが

受けられる税制の中で、少しでもお得に家が建てられるように検討して頂く事をおススメします☆

 

税制の為に家を建てる訳ではありませんが、家をお考えのお客様で少しでも損をしない様に

家づくりをお考えの方は、この機会に一度お話だけでも聞きに来て頂けると嬉しく思います!!!

しっかりと、内容のご説明をさせて頂きたいと思っております!!!!

ご興味ある方は、こちらをクリックしてください

  【来場予約】

 

皆様のご来場、心よお待ち申し上げております。

 

 

 

それでは、また次回(^O^)/

■この記事を書いた人:吉久 弘規
大阪府吹田市出身。趣味はパンづくり。家づくりに長年携わり、よりお客様に寄り添った家づくりをしたいという気持ちからハウスクラフトへ転職。自身も家づくりの経験があり、家づくりに関する幅広い知識を活かしたアドバイスをお客様へお伝えしている。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。