• 工務店が教える住宅の知識
上田 高彰

こどもみらい住宅支援事業

こんにちは!

アドバイザーの上田です!

 

最近の長女の口癖

「あと何回寝たらサンタさん来るの?」

「あと25回くらいかな?」

「25回?って何回?」

「おてて5個分だよ」

「??おてては2つしかないよ?」

「うん、そうだね、、、

サンタさん楽しみだね!」

「うん!楽しみ!!(^^)」

「笑」

 

クリスマスまであと4週間ほど。

それまでの物語。。。

 

 

では本題へ!

こどもみらい住宅支援事業とは?

「お家を建てたり、リフォームしたりする方に

最大100万円の補助金がもらえます!」

という制度です!

 

簡単に言うと、

お家を建てると、ボーナスがもらえる!

そんな制度です!(^^♪

もらえるものはもらいたいですよね!

 

では詳しい条件についてです。

ここからは「新築注文住宅」を前提とした

お話をしますね。

 

基本条件について

条件①

・子育て世帯

・若者夫婦世帯

 

条件②

高い省エネ性能を有する新築住宅であること

 

 

もう少し深堀してみましょう。

 

 

 

 

条件①

・子育て世帯の定義

18歳未満の子を有する世帯

 

・若者夫婦世帯

夫婦のいずれかが39歳以下の世帯

 

こちらは「いずれか」でOKです。

 

 

条件②

高い省エネ性能を有する新築住宅であること

 

A、ZEH仕様の住宅

→補助金額 100万円

 

B、長期優良住宅

→補助金額 80万円

 

C、一定の住宅性能を有する住宅

→補助金額 60万円

 

つまり省エネ性能の高さと太陽光の有無によって、

もらえる補助金の金額は変わるということですね!

 

 

勝手ながらQ&A

①    所得制限はありますか?

→ありません。

 

②    建築地の指定はありますか?

→土砂災害特別警戒区域はNG、それ以外はOK

ハウスクラフトへのQ&A

①    標準仕様で「長期優良住宅」の認定は受けられますか?

→受けられます。

 

②    太陽光を載せたらZEH仕様になりますか?

→なります。

 

 

※概要の変更などありますので、最新の正確な情報は

国交省のHPでご確認ください↓

https://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_001053.html

最後に

過去の補助金と比較しても、

・補助金の金額は高く

・条件は広い(受けやすい)

のは間違いないです。

 

そして、補助金という制度は

予算がなくなり次第「終了」ということ。

 

でも、補助金理由で家は建てない方がいいです。

 

ただ、家づくりを後にする理由がないのであれば、

一歩進めてみてもいい時期かもしれませんね。

 

 

ではまた!

■この記事を書いた人:上田 高彰
津市出身。ハウスメーカーを経て、自由な設計でデザイン性の高いハウスクラフトに惚れ込み転職。お客様にとって「楽しいお家づくり」を心がけ、津を拠点に住宅アドバイザーとして活躍している。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。