• 新築家づくりのポイント
川野 仁史

家を建てるポイント、土地選びの考え方。

メリット、デメリット

メリット、デメリット

さてさて本日はというと土地についてのお話です(^^)/
土地のお話はこれまでにも何度かお話はしてますが、、、
今回は高低差、地面からの高さが高い土地の確認です!
高さが違う事に対してはデメリットが多くあります。
ですが、もちろんメリットもあります!

 

 

メリット
敷地が高くなってるので、津波、河川の氾濫のリスクを減る。
道路から高くなってるので、目線や視線が気になりにくい。

 

 

デメリット
家に入るまでに階段が増える。
造成や外構費用がかさむ。

 

 

だから一概にダメと言うわけではないです。
何を優先するかでその土地の活かし方が変わってきます。

これは周りの住宅の窓の位置や雰囲気も含め、トータルで判断が必要です!

 

 

なので、基本困った時は相談です!!!
不動産会社に?

ではなく、建築会社です!
なぜ建築会社に?
家を建てるプロなので、どんな費用がかかるかを説明してくれるからです!
見ただけでは分からないことも伝えてくれるはずです!

是非、今後のご参考までに(#^^#)

それではまたの機会に~

  • フラットな土地

    ここはあまり高低差がない土地です。
    景色も良いです。

  • 高低差のある土地

    どのように活用するかが大事です!
    要望にマッチしているかどうか。

■この記事を書いた人:川野 仁史
四日市市出身。ハウスクラフトで現場監督を経験後、住宅アドバイザーへ。
現在はハウスクラフトの営業事業部を統率するリーダーとして津を拠点に活躍中。
▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。