• 工務店が教える住宅の知識
田中 優華

【成長に合わせた部屋づくり】

こんばんは!

 

アドバイザーの田中です

 

私も入社して約2か月…

日々勉強しながら頑張ってます!

 

私は住宅については本当に無知で

この世界に入ったのですが

その中で入って知った良いなと

思ったことを紹介します♬

 

 

*初めから子供部屋って必要?

私はハウスクラフトに入るまで

・子供部屋はあって当たり前!

・広いほうがいい!

そんな風に思っていて

それが普通だと思っていました

 

しかし入って今ままで当たり前で正しいと

思っていたことは、それだけではないんだと

視野が広がりました!

高茶屋ギャラリーの

ArchiaとRasiaの2Fはこのように

2つのお部屋が一つにつながっています

 

 

 

 

子供部屋ってお子様が小学校中学年、

もしくは高学年くらいまでほとんど使われることなく

きっと無駄なスペースとなってしまうのでは

ないでしょうか…。

 

そう思ったときに最初は一つながりで

例えば御来客用のお部屋にしたり、

荷物スペースにしたりと様々な用途で

使用することができますよね^^

 

そして広さです!!

 

Archia・・・5.2畳と5.8畳

Rasia・・・4.5畳と4.5畳

に仕切ることができます!

 

どちらもすごく広いというわけではありません。

 

あまり広いと自分だけの空間に

閉じこもってしまって家族とのコミュニケーションが

なかなか取れなくなってしまうことも考えられます…

 

なのであえて机とベッドだけ置ける部屋の広さにして

リビング中心で家族の集まるお家というものを

私たちはおすすめしています!

 

 

私自身20歳から一人暮らしで

家を出ているので家族で過ごせる時間の

大切さを今改めて感じます!

 

そう思うとお子様が家にいる時間って

きっと一瞬かと思いますし、

その大切な時間でよりたくさんの

ご家族の想い出がつくれる

お家になればいいなと考えています^^

 

ぜひ皆様の参考になりますように!

 

 

■この記事を書いた人:田中 優華
四日市市出身。ブライダルスタッフとして活躍後、住宅アドバイザーとしてハウスクラフトへ。
現在はハウスクラフト・ギャラリーを拠点として、お客様に寄り添ったお家づくりを進めている。
▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。