吹き抜けをつくろうか迷われている方に…!②

こんにちは!

三重県にも緊急事態宣言が発令し、

お家時間がまたまた増えてしまいましたね…。

ストレスともうまく付き合いながら、

早く収束してくれるのを願うのみです。

 

さて、今回は吹き抜けについての記事、後半です!

では、さっそく。

吹き抜けをつくる上で気を付けておきたい事

まず、大前提としてお家の断熱性能は

良いものになっていなければいけません。

この図を見ていただくとわかるように、

夏場でも冬場でも熱が逃げていく場所は窓なのです。

断熱材ももちろん重要ですが、

使用している窓は

どのようなものなのかの確認も必要です…!!

 

住宅の品質がどのようになっているのか、

確認する事もとても重要です!

ハウスクラフトのお家の品質については

コチラから!!

吹き抜けの大親友、シーリングファン

吹き抜けをつくる際に絶対に必要なもの…。

そうです、おしゃれに見えているプロペラ、

シーリングファンですね。

このシーリングファン、

ただの飾りではなく

しっかりと役目を果たす優れもの…!!

 

今のシーリングファンは、

夏場と冬場で回転が変わります。

そこでしっかり空気を循環させるのです…!

 

 

解放感抜群!!吹き抜けの施工事例

こんなところで、

吹き抜けの魅力を伝えられたでしょうか…!!

今までの吹き抜けの施工事例で最後はお別れです(^^)/

ぜひ、ご検討の一つにしていただけると嬉しいです!

 

ではでは☆

■この記事を書いた人:塚脇 利奈
伊賀市出身。新卒としてハウスクラフトへ入社後、住宅アドバイザーへ。
ヨガインストラクターの資格を取得するなど幅を広げて活躍する。
▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。