お家づくりの想い出づくり ~手形式編~

 

皆さん、こんにちは!

 

猛暑が続く中、

 

オリンピック日本代表の活躍に日々活力をいただいている太田です!!

 

 

さて、本日はハウスクラフトのお家づくりの中でのイベントについてです。

 

ハウスクラフトではお家づくりを最高の想い出づくりにしたいということで、

 

お客様に様々なイベントにご参加いただいております!!

 

その一つのイベント「手形式」の想い出を振り返りたいと思います。

 

「手形式」とは?

 

手形式とは、大きな一枚の板にご家族皆さんの手形を押していただき、

 

お名前と好きな言葉を入れていただくイベントです。

 

そして、最後には大工さんがその板をLDKの天井裏に埋め込み、

 

ご家族が住まわれるお家を見守るようなものになります。

 

この瞬間はお客様の笑顔が沢山見れるイベントなので、大好きです!!!

 

それでは順番にステップの説明をしていきたいと思います!!

 

 

 

STEP1:全力で手形を押します。

 

まずは最初のステップです。

 

手形板の中心に手形を押していただきます。

 

皆さんには保育園?幼稚園?小学校?ぶりに手形を押していただきます。

 

もしくは人生で初めてという人もいるかも知れません。

 

片手、もしくは両手に赤いインクを付けていただきます。

※注意:指の付け根にもしっかりインクが付くようにお願いします!!

 

そして、手形板に想いを込めて思いっきり手形を押していただきます。

 

ここでハウスクラフトのカメラマンからの注文が入り、

 

押してる際の素敵な笑顔を残させていただきます!(強制)

 

そして、押した後は真っ赤な手のひらを見せていただき、もう一枚いただきます!!(強制)

 

そしてそして、ご家族皆さんが全員手形を押した後はご家族皆さん揃って、パシャリ!!!(強制)

 

その後は大切なお召し物が汚れない為にも、すぐに手を洗っていただきます。

※注意:お子様連れの方や、羽目を外しやすいご家族をお持ちの方は気を付けて

 

 

STEP2:お名前を書いていただきます。

 

次に、その手形のしたにお名前をそれぞれ書いていただきます!!

 

ニックネームも可です!!!

 

 

STEP3:祝上棟の三文字を書いていただきます。

 

次に、手形板の左半分に、日付と祝上棟の三文字を書いていただきます。

 

バランスと勢いを大切にしてください!!!

 

 

STEP4:大好きな言葉を添えます。

 

そして、次に、

 

手形板の右半分に大好きなことば、家訓、絵、などを描いていただきます!!

(好きなものであれば何でも大丈夫です!!)

 

この瞬間スタッフたちはお客様が何を描かれるかに興味深々な為、

 

少し静かになります!!(笑)

 

そして、描き終わったあとスタッフはスマホで自分たちの想い出にも残したいと必死になってとります。

 

どんな言葉を皆さん描かれるかは最後の写真を見てください!!

 

今まで色んな言葉や、絵を拝見させていただきましたが、

 

どれもそのご家族を象徴していて、素敵すぎます!!!

 

 

最終STEP:集合写真を撮ります!!!!!

 

最後のステップはその手形板と一緒に全員(棟梁も巻き込んで)で集合写真を撮影させていただきます!!!

 

この日一番の笑顔でお願いします!!!

 

 

 

以上が手形式というイベントです!!

 

お家のデザインや素材にこだわっていただくことも大事だと思いますが、

 

お家にどんな想いを掛けたいか、どれだけお家づくりを楽しめるか、

 

そんなことも大事にしていただけたらすごくすごくうれしいです!!!

 

 

それでは、最後に皆さんが残してくれた素敵な言葉と共に!!!