家づくりの考え方! NO.2

前回からの家づくりの考え方のお話です。

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

家づくりを考えるうえで、きっかけをもとに
何から進めるかを考えるとわかりやすいですとお話を
させていただきました。

 

 

今回は、
「きっかけがない、ぼんやりしている場合はどうしたらいいですか?」
というような、何となくではないですが
明確なきっかけは無い場合のお話をいたします。

 

 

結論からお話すると
家づくりで、お客様が不安に思うところから
考えていくようにするとベストです。

 

 

例えば、

家づくりの資金計画、ローンを払っていけるかが不安。
お土地探しや住みたいエリアがわからない。
住宅会社さんの選び方や違いがわかりにくいので判断しにくい

 

などなど、様々あります。

 

不安なところを解消するために
行動に移していく、解消ができたら、次の不安をなくしていく
この繰り返しと、家づくりを考えるポイントでもある
お土地決定、住宅会社選び、資金計画などをあわせて進めていく
ようにするとわかりやすいと思います。

 

 

ちなみにですが、
お土地が、決まっていないお客様の場合は、おすすめの進め方があります。

それは…。
お土地を決める前に、建築会社さんを決めることです。

 

理由は、2点です。

土地を決めた後は、なるべく早く、土地契約をする流れになります。
通常は、売れてしまわないように待っていただける期間は、短いため
その間に、建築会社さんを選択しないといけなくなります。

慌ててしまいますよね?

 

次に、土地にあう建築計画は、不動産屋さんではなく、建築会社さんが
最終計画をいたします。
選択した建築会社さんの方で、お客様が選んだお家のタイプにあわせて
お客様の生活のイメージが出来る計画が成り立つ土地を建築のプロに
選んでいただく。

 

 

ワクワクしませんか?

 

もちろん、お土地の条件や好みは事前に担当者さんにお伝えいただけると
なお良いと思います。

 

今後、家づくりを進めていくと、不安に思うことやわからないことが
多々、出てまいります。

計画を中断してでも、立ち止まって、不安などの原因を考え
解消できなければ、そもそもの計画を見直すくらいの
心の余裕をもって進めていただければベストではと思います。

 

 

今回も、私の主観が入ってしまいましたが…。
ご参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

次回、どこかのタイミングで、資金計画やお土地など
それぞれの選び方のお話をいたします。

 

宜しくお願い致します。