【贈与税?相続税?】part2

贈与税?相続税?part2

 

 

先日のお休みに、もうすぐ閉鎖するとの事で初めて志摩マリンランドに行きました。

案外遠く、山道でした。。

最近動物などにすごく興味が出てきて一緒に出掛けるのが

楽しくなってきました!!

次は動物園ですね!!

 

 

 

では本題に行きます

前回相続税とは贈与税とは、のお話をしました。

今回は実際に相続税の計算をしてみます!

 

もし仮に相続が1億円あったとします。相続人は1人

まずは、基礎控除額を見ていきましょう!

3000万+相続人1人×600万=3600万が基礎控除額になります。

残り6400万を税率で掛けていきます。

6400万は税率表で、1億円以下ですので税率は30%になります。

6400万×30%=1920万です。そこに控除額の700万を引くと、

1220万これが相続したときにかかる課税になります!

ものすごく取られますね………

 

例えば、贈与税は110万までは非課税ですので、

前年度に100万円贈与する方もいるのではないかと思います。

前年度に100万円贈与すると、30万円得します!

 

課税にはなるけど200万円贈与したらどうなるでしょうか?

200万円贈与したら60万円になります。そこから贈与税で9万円引かれますので

実質51万円のお得になります。

 

贈与税もったいないと思って非課税の範囲で考えてた方は、

これを機に、実際贈与税を払ったほうがお得な場合もございます!

 

以上相続税、贈与税でした!

 

ありがとうございました。