最新☆建築会社を選ぶ基準

高い安いで判断する時代は終わった!

…と思っている

大阪生まれ、O型、大雑把な中井です☺

 

 

ドケチなわたしの事ですが

30代に入った頃からでしょうか…

 

”購入≒投資”のような感覚で

『これからも続いてほしい事業や商品にお金を遣う』

ようになりました。

 

 

例えば、津市の小さなお菓子屋さん

”りおん菓子店”さんのお菓子とか…

 

津ギャラリーでお打ち合わせの方に

お出しさせていただいています。

 

店主さんご自身で

地元農家さんの果物を収穫し加工していたり、
取り寄せる原材料もご自分の選りすぐったもの、
ジャムの瓶にまでこだわって。

 

それでも地主さんがご高齢になられて土地を手放すことになって…とか、
以前は手が届く価格で購入できたものがどんどん高価になっていって…など、

 

安全でこれからも残ってほしいものが
手に入りづらくなっている現状があるとのこと。
さびしいなぁ…と思います。

 

 

安価で手に入るものはたくさんありますが
自分の出来る範囲だけでも、

自分が購入することで続いてほしいと願っています。

 

 

 

さて、建築業界ですが、
昨年のウッドショックから木材の金額は下がらないまま、
第二次ウッドショックへとさらに上がることも想定されています。

 

そしてお家の場合、購入とはいっても
建築中から住み始めてからもずーっと関係性は続いていくもの。

 

単純に比較して金額が低ければいいのか、
全国的に名前が知られているから安心なのか、

 

大事な家族と住むお家は
どんな会社に建ててもらいたいと思えるでしょうか?

 

 

そしてハウスクラフトの事をもう少し知りたいな…という方へ、

カタログも、郵送かデータかお選びいただけるようになりました!

 

資料のご請求はこちらからどうぞ→カタログ請求