お家づくりで大切なこと~ライフプランの重要性~

住宅ローンを借りる

前回のブログにて資金計画の話題について触れましたが、
今回はこの【資金計画】の重要性についてもう少し詳しくお話したいと思います。

なぜ、私がこの話題を改めてピックアップしたかと言うと
実は、私はハウスクラフトで働く以前銀行員をしていました。

銀行員と聞いてイメージするもの…

それは、「お金」ですよね。

お家づくりをする際も、必ずお金の問題は関わってきます。
今回はそんな家づくりに関するお金の問題についてお話をします。

 

 

これからお家づくりを考える方たちのほとんどが検討するもの

それが「住宅ローン」です。

 

住宅ローンの借り入れの流れについて簡単に説明すると

 

①     借りたい住宅ローンを探す

②     仮審査を申し込む

③     仮審査結果の通知

④     本審査を申し込む

⑤     本審査の結果通知

⑥     住宅ローン契約

⑦     住宅ローン実行

 

といった、流れになります。

そして、住宅ローンの借入金額を決定するうえで重要になる一つのポイントが、

「年収」です。

ここで注意していただきたいポイントが一つ!!

住宅ローンの審査が通過したからと言って、それが「借入金額の上限値」と考えないでください!!

 

仮に同じ年収で、同じ家族構成のご家族だとしても

「お金の使い方(支出)」については、それぞれのご家族によって異なります。

 

 

幸せなマイホーム生活が始まった後、住宅ローンの返済で苦しい想いをしたくはありませんよね??

 

 

だからこそ、ハウスクラフトでは、「ライフプラン」に力を入れています!!

ライフプランとは??

ライフプランとは…

人生のあらゆる局面でお金に困らないようにするために必要なことです。ライフプランを考えるときは、今後起こり得るさまざまなライフイベントの予想をして計画を立てます。

 

現状の収入と支出の状況については、収入の把握は簡単にできます。

難しいのは支出の把握…。

家計簿をつけている方にとっては簡単ですが、つけていない方にとっては一苦労。

食費、水光熱費、携帯代金などなど、毎月お財布から出ていくお金を把握します。

それだけではありません。車の買い替え資金、旅行費用なども考えます。

これを行うことで、家を建てた後に住宅ローンで苦しい思いをすることを回避していきます!

 

恥ずかしながら、元銀行員であった私も、自分自身が家づくりをしたときに初めて、今後の自分のライフプランの計画をしました。

 

家づくりを行うタイミングはライフプランを行うのに絶好のタイミングです。

子どもの教育資金や、自分たちの老後の資金も踏まえたライフプランを考えることで

将来の「お金」に対する不安をなくしましょう!

 

 

■この記事を書いた人:福田 有記
四日市市出身。もともとハウスクラフトで家づくりを行い、大ファンに。
次は自分が『同じ感動を多くの人に伝えていきたい』という想いから転職。
住宅アドバイザーとして菰野で活躍している。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。