こんにちは!

スタイリストの前川です!

 

ここ数日とても冷え込み、寒い日が続いておりますが
確実に日が長くなってきて春が近づいているのか、まだ冬なのか…

うーん…という感じです。

 

 

 

本日は家具のお話を少し…

 

お家づくりを進めていく上で今使っている家具もまだ使えそうだから新居でも使いたいけど雰囲気に合うのかな…(゜-゜)
新居に住むならもう一層のこと全部買い替え!!!
でも何が良いのだろうか…(´-`).。oO

 

 

そんな意見をよく耳にします。

 

 

 

家具って難しい…!

そこで家具が与える印象の違いをご紹介していきます!

例えばダイニングテーブル

どちらもヴィンテージ感がありますが

天板の柄や、脚の素材によって与える印象が変わりますね。

  • 古材感多めな空間に溶け込むようなデザイン
    アイアンの脚が空間を引き締めますね

  • 個性的でテーブルの存在感…!
    アンティークな可愛い小物との相性も◎

例えばチェア

同じ肘付きのデザインでもフォルムが違うだけで見え方が変わります

  • ナチュラルさとシンプルさを兼ね備えたテイスト

  • 丸みを帯びた優しいデザインナでチュラル可愛いテイスト

例えばソファー

張地のカラーだけでイメージする空間が変わります

  • ウォルナットの高級感とネイビーの落ち着き具合が大人和モダンにも◎

  • ナチュラルテイストなお家や、明るめな和モダンテイストにも◎

同じレザーでも脚の形状や素材によって見え方が変わります

  • 木の脚は優しさや温かさを表現します

  • シルバーで細目な脚はクールな印象に

日頃ご提案させていただく機会も多く、その際に意識しているのはこんなところ

 

✓周りとの色味や、材種の統一を図る(床材やカーテンの色味など)

 

✓塗装の種類や、塗装カラー(艶感かマットか、汚れは目立つかどうかなど)

✓サイズ感(チェアに座った時の食事のしやすさなど)

 

 

建物本体だけではなく、家具・カーテン・エクステリアとトータルでお家づくりをサポートできたらと思います(^O^)

 

ぜひお気軽にご相談下さい~!

 

 

では🌷