注文住宅の土地探しの秘訣教えます!

土地を見る目が変わります。

こんにちは。

昨年、宅地建物取引士の試験に合格し、実務者講習という研修を受けている経理の本田です。

 

研修は朝から夕方まで6時限あり、学校みたいです。笑

 

さて、この講習を受けて土地を見る目が変わりました。

土地というより、街を見る目が変わりました。

知らないだけで、いろんな決まり事があるわけです。

 

お家づくりの中で、土地選びはとっても重要です。

 

私自身も家を建てるときから思っており、色々調べました。

 

が、しかしです。

土地のプロたちが見ている世界は別次元でした。

もっと早く勉強しておけばよかった!

 

つくづくそう思います。苦笑

100点満点の土地は出てこない!

え、元も子もないことを…

と思うかもしれませんが、100点満点の土地は99%出てきません。

 

立地が良くて、面積もちょうどいい土地!

でも、そんな土地は価格が高めのはずです。

 

そう、全てを叶えられる土地はないのです。

なぜか?そんな良い土地があれば、プロがすぐに買ってしまうわけです。

 

お金にとっても余裕があれば別ですが、

土地にかけられる費用はある程度、限りがあると思います。

 

その中で、すべての条件を満たせる100点の土地はないということですね。

 

では、どこを妥協するべきなのか?

土地は、Aさんにとってみれば悪条件であったとしても、Bさんにとっては好条件!

なんてことがあります。

 

例えば、駅近くがいい人もいれば、駅近くは騒がしくて落ち着かない。

という人もいます。

 

自分たちにとって良い条件はどんな土地か?

これを明確にすることが、土地探しで失敗しない秘訣です!

 

では、どうすれば失敗しないか?

 

それは、人に話しながら整理していく方法をオススメします。

 

自分のことを知っているのは、自分!

と思いがちですが、周りから言われて、ハッとすることってないですか?

 

客観的にみてくれる人がいると、改めて自分を見つめ直すことができたりします。

 

そんな人、周りになかなかいないよ…

 

そんな方に、ぴったりの相談会、やります!!

 

話して聞いて、自分にぴったりの土地を明確にしちゃってください!

 

お待ちしておりまーす!!