「映える」インテリアの作り方

こんにちは。

菰野スタジオアドバイザーの吉久です。

 

 

雨の日が多くなってきましたね。

だんだん、夜も蒸し暑くなってきました。

子供達と一緒に寝てると、暑くてしかたありません。

子供に挟まれて寝ている妻は、本当に凄いです・・・・

 

 

さて、本日は「映える」インテリアを作る為の、ワンポイントアクセント「観葉植物」のお話です!!

植物を育てるのは苦手・・・というお客様も多いかとは思いますが、インテリアに植物があるか無いかでは

色のアクセントとしても、大きな違いがあります。

是非植物が苦手な方も、新築を建てた際にはチャレンジして頂ければと思います。

 

 

今日は私が個人的に素敵だなと思っている、オススメの観葉植物をご紹介します!!!

ワンポイントアクセントの仲間たち

私がご紹介させて頂きたい観葉植物

 

 

1つ目はベンジャミンバロックです!!!

 

 

葉っぱの形状がとても可愛らしく、丸みを帯びてクルっと丸まった形状なのが特徴です。

葉っぱの数も多くあり、それなりに存在感を出してくれます!!!

物にもよりますが、あまり大きい観葉植物というよりは小ぶりな物が多いため、メインのLDKというよりは

玄関前や廊下、棚の上など柔らかな雰囲気を出したい場所におススメです!!!

 

 

 

 

2つ目はウンベラータ!!!

 

 

こちらの葉っぱも、丸みを帯びて可愛らしい形状をしている観葉植物。

敢えて今回ご紹介させて頂いたのは、認知度が高いからです。

お洒落な家には、一個ぐらいありそうじゃないですか?(笑)

我が家にもこの子がいますが、何故か細身の為葉っぱの重さにやられて少し前のめりになっています!

葉っぱそのものが薄いので、あまり日の当たる所に置いてしまうと

日焼けしてしまう事があります。

 

こちらも柔らかい印象のある植物なので、LDKや廊下・玄関にぴったりです!

最後にアルテシーマ!!!

 

 

ゴムの木で、とても丈夫な観葉植物です。葉っぱの形が特徴的で、大柄で強い葉をしているので

育てやすい観葉植物です。

大きさもそれなりに大きく成長するので、存在感が抜群にあります。

メインのLDKにぴったりです!!!

葉っぱが一枚一枚大きいため、頻繁に葉が落ちたりする事も無いため手入れも楽ちん!

個人的には、一番おススメの観葉植物です!!!!

ハウスクラフトでは、雑貨や植物等の販売もさせて頂いております!!!

季節に合わせた雑貨や植物が沢山そろっておりますので、まだ足を運んだことが無いという方は

是非とも足を運んでみてください!!!

 

 

 

菰野周辺にお住いの方はこちらへ!!!

 

鈴鹿周辺にお住いの方はこちらへ!!!

 

 

 

皆様にお会いできるのを、楽しみにしております!

それではまた!