都倉 謙斗

なぜ車のローンがあると住宅ローンが通らないの?

7月22日 ハウスクラフトギャラリー グランドオープン!

こんにちは、アドバイザーの都倉です。

 

 

もうすぐオリンピックですね。

阪神からは3人選ばれました。

 

そんなことはさておいて、

オリンピックを牽制しつつ(もろ被り)

7月22日から新しく津市高茶屋に

ハウスクラフトギャラリーがオープンいたします!!!

 

 

詳細が出るまでHPを毎日朝昼晩と3 回チェックしてくださいね。

このブログもよろしくお願いします。

住宅ローンMAX金額の求め方

 

さて、今回は計算問題です。

 

 

 

自分は、

「住宅ローンをいくらまで借りられるのか?」

分かりますか?

 

 

年収の7倍?8倍?

 

 

 

 

借り入れできる金額は「返済比率」によって求められます。

 

 

略して「ヘンピ」

 

 

僕は

「最近の若い子は何でもすぐ略してくるわ」

と大人たちに言われ続けたゆとり世代の日本代表ですが、

大人たちも略してましたね。

 

 

 

一度銀行の人に会った際は、言ってみてください。

 

「オタクはヘンピ何パー?」と。

 

 

「・・・こやつ素人じゃないな。金利を下げておこう」

 

 

とはなりません。笑

残念でした。

 

 

返済比率の求め方

 

冗談はさておいて、返済比率は以下の計算式で求めます。

 

 

返済比率=年間返済額÷年収

 

 

たとえば、

・借り入れ4000万

・金利1%

・借り入れ期間35年

・年収500万円

の場合

 

1,354,968÷5,000,000×100=27.09%

 

となります。

 

 

 

 

銀行によって返済比率が何%までOKかは違いますので、

銀行の人に聞いてみてください。

 

 

 

あまり教えてくれません。笑

 

 

 

頑張ればたまにコソっと教えてくれます。

 

 

 

年収が400万以上かどうかでも変わったりしますが、

だいたい30%と思っておいて大丈夫です。

 

 

 

そして感の良い方はもうお分かりかと思いますが、

この返比計算の時に、年間返済額に足されるのが、

 

車のローンだったり、

リボ払いだったり、

割賦払いのスマホ代だったりするわけですね。

 

 

先ほどの例に、車のローンを足してみましょう。

 

300万円、3%、120回払いで

年間347,616円の支払いです。

 

 

それを足すと、

1,702,584÷5,000,000×100=34.05%

 

 

返済比率が30%の銀行でしたら、この方はローンが通りません。

ということになるのですね。

 

 

 

 

 

 

これで君もヘンピマスターだ!(誰)

 

最後に

ちなみに返比計算の際の金利も銀行によって違います。

 

 

0.45%で借りられるからといって、それで計算するわけではありません。

 

 

 

そもそも借りられる額が返せる額ではありません。(ここ大事)

 

 

しっかりとライフプランを考えて、

手取り年収のうち、何%を住宅ローンが占めるのか考えたいですね。

 

 

ちなみに貯蓄率は手取りに対して15%あれば、優秀家庭だそうですよ。

 

 

一度ご自身でも計算されてみてくださいね(^^)

 

 

借り入れについて、もっと詳しく知りたい方はぜひ直接ご相談ください(‘ω’)ノ

 

【 無料|家づくり相談会 】

 

ではまた。