ハウスクラフトのおうち住んだらシリーズvol.4食洗器編

我が家で最も働き者は恥ずかしながら私ではありません。
我が家の強い味方食器洗い機のご紹介です。

ハウスクラフトのおうち住んだらシリーズvol.4食洗器編

こんにちは!

菰野スタジオアドバイザーの福田です。

 

今年の冬は暖かいなーなんて思っていたら、

急に寒くなりましたね…泣

 

来週は雪予報もあり、菰野スタジオに出社するのが今から怖いです。

 

もともと寒さには弱いので、早く春になってほしいものです。

 

 

大活躍!!我が家の強い味方!

さて、今回はハウスクラフトのおうち住んだらシリーズvol.4ということで、

ハウスクラフトのおうち住んだら家事が楽になったです!!

 

正直、今回の内容はハウスクラフトの家というよりかは、設備のお話になるので、

ハウスクラフトのお家に限ったものではありません。(シリーズを意地でも続けたい…!笑)

 

ハウスクラフトで新築を建てた福田家で最も楽になった家事…

 

それは、食器洗いです!!!!!

 

冬の寒い日につらい食器洗い…

仕事で疲れた体につらい食器洗い…

休みの日にやりたくない食器洗い…

 

とにかく、つらい食器洗いですが、

そんな我が家に救世主!!

 

そう!!食器洗い機です!!

 

 

使い方は簡単!

 

①     汚れた食器を食器洗い機に入れる(意外と並べ方は難しい)

②     洗剤投入!

③     スタートボタン「ポチっ!」

 

はい。これだけです。

 

すごく簡単。

 

使いは始めたころは私も、その性能を少し疑っており、

汚れが落ち切らないと思い、予洗いを念入りにしていました。

 

今ではその性能を信頼しきっているので、たいていの食器はササっと洗い流して

食器洗い機に投入しています!

 

これだけで我が家の家事負担は劇的に減りました!(私はそんなに家事をしていませんが…笑)

 

また、食器洗い機は費用面でもメリットが多いです!

 

手洗いだと、どうしても水道や洗剤を使いすぎしまいます。

しかも、こんな冬の寒い日はお湯で洗いたくなりますよね…

 

食器洗い機には洗剤や水を使いすぎる心配も

寒い冬に我慢して水で洗う必要もありません!!素晴らしい!

 

  • 浅型タイプ

    我が家もお世話になっております。

  • 浅型タイプ

    扉を閉めたとき。

  • 夢の深型タイプ

    変形ロボットのようです。

  • 深型タイプ

    扉を閉めたとき。

食器洗い機のデメリット

こんな万能な食器洗い機にも、もちろんデメリットはあります。

 

・予洗いは必要

・時間がかかる

・音がうるさい

・中には使用できない食器もある

 

 

こんなところでしょうか…!

 

我が家はデメリットを差し引いても圧倒的にメリットしかありません!

おそらく、私以上に頼りになる存在です!

 

 

せっかく、新しいお家を建てるなら、「ラク」をできる方法を考えるのも一つかと思います\(^o^)/

 

菰野ギャラリーではサイズ感の異なる食器洗い機を見比べてもらえます!

ぜひ、参考にしてみてください(^^)/

 

 

■この記事を書いた人:福田 有記
四日市市出身。もともとハウスクラフトで家づくりを行い、大ファンに。
次は自分が『同じ感動を多くの人に伝えていきたい』という想いから転職。
住宅アドバイザーとして菰野で活躍している。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。