雨の日の楽しみ方 注文住宅の雨樋・竪樋

冬の雨の日は、本当に寒いですね・・・・
本日は、そんな雨の日にこそ楽しむことが出来る
お住まいのアイテムをご紹介致します(^O^)/

雨の日の楽しみ方 注文住宅の雨樋・竪樋

こんにちは!

菰野スタジオ、アドバイザーの吉久です(^O^)/

 

もうすぐクリスマスですね♪

皆様、クリスマスの準備は進んでいらっしゃいますか???

 

我が家では、サンタさん以外にも、私、妻、それぞれの祖父母から

沢山のプレゼントをもらえる、一年で一番プレゼントがもらえる日になります。

子ども達としてはとても良い日ですが、親としては大変な一日になりますよね(笑)

 

そんなこんなで、私はいつもクリスマス当日に何かを渡したりという事が

難しい事が多いので、先日の休日を使ってみんな大好きなクレーンゲームで

プレゼントを取りに行ってきいました!!!

 

息子も娘も、それぞれ欲しいものがあったようで

全集中の呼吸でクレーンゲームに挑戦・・・・

ついつい熱くなってしまう私は、子どもがやっている横から口出しばかりし

最終的には、自分でやってしまったりしてます(笑)

 

そんな中、心優しい店員のお兄さんが

息子、娘それぞれのおもちゃの位置をずらしてくれて、取りやすいようにしてくれました!!!

お陰様で、二人ともお目当ての品物がゲット出来、私のクリスマスプレゼントは

無事に子ども達に渡すことが出来ました♪

店員のお兄さんの優しさに、こちらが素敵なプレゼントを頂いた休日になりました☆

 

 

 

 

さて、そんな私の休日のお話はこれぐらいにして

本日は、急遽雨が降ったという事で、雨の日ならではのお話をさせて頂ければと思っております!!!

皆様、雨は好きですか???

これは意見が分かれそうな感じもしますが、私は雨が好きです。

晴れも好きですけど(笑)

正確には、雨が嫌いでは無い!といった感じでしょうか。

 

雨の日には、雨の日にしか味わえない情緒があると思うのですが

本日は、雨の日にしか味わう事の出来ない、雨樋のお話をさせて頂きます(^O^)/

~雨の情緒を感じる住まい~

本日は、お住まいに使用されている雨樋の話をさせて頂きます。

 

雨樋とは大きく2種類の樋に分かれており、

屋根に振った雨が、直接地面に落ちて行かない様にするための

受け皿としての役割のある『軒樋』と

横樋やベランダに溜まった水を地中に埋まった配管へつなぐための『竪樋』とに

分かれております。

 

多くは塩化ビニール製のいわゆる樹脂の素材の物と、ガルバリウム鋼板等で出来た物と

2種類の素材で出来ている事が多いです。

本日は、そんな中でも『竪樋』のお話をさせて頂きます。

 

ハウスクラフトで良く採用させて頂いている商品は

・タニタハウジングウェアのHACOの丸樋

・Panasonicサーフェスケア

の商品を採用させて頂く事が多いのですが、

菰野ギャラリーの平屋のモデルハウスには、

瀬尾製作所株式会社様で作られている、鎖樋(筒)といものを採用させて頂いております。

詳細は、こちらのホームページをご覧ください。

SEO RAIN CHAIN 筒

 

 

 

見た目もさることながら、雨の日にしか味わえない独特の雰囲気が

個人的にはとても素敵だと思っております♪

ホームページからもご覧頂けますが、雨の日に鎖樋を通じて流れる雨水が

独特な音を奏でて流れていきます。

それが、何とも言えない情緒を与えてくれます☆

 

大雨の日は、樋から雨水が飛び出してしまったりと

デメリットもあったりはしますが、どこかワンポイントに使って頂きたい

本当に素敵なアイテムだと思います!!!!

雨の日にでも、情緒を味わいたい方にはうってつけのアイテムです!!!

雨の日にご見学頂けた方は、なかなか生では聞けないこの音を

是非とも味わって頂きたいと思います♪

 

 

いかがでしたでしょうか?

なかなかこの様な鎖樋を採用されている方も少ないですが

細部にまで拘りたい、雨の日の情緒を楽しみたい!!!

といった方には、とてもおススメの商品です。

 

家全体をしてしまうと、とても高価な金額が掛かってしまいますが

中にはお安めの商品もあったり、また本数を限れば

家のワンポイントの特徴にもなってくるかと思います。

 

普段意識してみるところでは無いからこそ

皆様の家づくりの中で、こだわってみるというのはいかがでしょうか?

もしこだわりのなる方でしたら、一度画像検索等でお好みの問いを

探してみてください♪

 

 

それでは、また次回(^O^)/

  • 雨の通り道をつくる鎖樋(筒)

    鎖樋(筒)

  • Panasonicサーフェスケア 雨樋

    Panasonicサーフェスケア

■この記事を書いた人:吉久 弘規
大阪府吹田市出身。趣味はパンづくり。家づくりに長年携わり、よりお客様に寄り添った家づくりをしたいという気持ちからハウスクラフトへ転職。自身も家づくりの経験があり、家づくりに関する幅広い知識を活かしたアドバイスをお客様へお伝えしている。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「菰野ギャラリー」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。