災害に備えるキッカケになりますように!!!

皆さん、こんにちは!!

菰野スタジオ所属 田代志隆です。

 

 

先日、私の地元鹿児島のシンボル桜島が

ニュースで大きく報道されていました。

24日夜、爆発的な噴火が起き、大きな噴石が

火口から2.5キロ付近まで飛んだそうです。

 

 

皆さん、桜島をご存知でしょうか??

 

 

桜島を中心にして鹿児島の町は配置されている!

と言われる程、

桜島は人々の生活の一部となり、

鹿児島の人を育み、町を見守ってくれています。

 

 

私自身も、鹿児島に住んでいた頃は

日々桜島を眺めて、たくましい火山パワーを

チャージしていました!

 

 

そんな鹿児島の生活を支える桜島は、

毎日と言ってもいいくらい毎日噴火していた時期も

あるほど、頻繁に噴火をする活火山でもあります。

 

 

噴火をすることが当たり前

であるが故に忘れてしまいますが、

当たり前の生活を壊してしまうかもしれない

危険性も持っています。

 

 

大噴火がいつ起きてもおかしくないと

言われていますが、

大噴火に備えている人は

かなり少ないように思います。

 

 

前置きが長くなりましたが!!

 

 

皆さんの生活している場所、

皆さんの幸せを育む大切な土地で

いつどのような災害が

起こるか分からないからこそ、

起こりうる災害の種類・避難場所

だけでも知っておくことで、

落ち着いて万が一の際の対処ができる

かと思います!

 

 

国土交通省が運営する、

「ハザードマップポータルサイト」

(▲こちらをクリック)

身の回りでどんな災害が起こりうるのか、

調べることができるので、

ぜひお住まいの周りで

起こるかもしれない災害を知り、

これを機に災害について

少しでも考えて調べていただける

きっかけになれば嬉しいです!!