家づくりのプロが勧める二階リビングの魅力100選!

こんにちは、アドバイザーの都倉です。

 

我らが阪神タイガースはどん底からの6連勝中!

 

私の場合阪神が負けると次の日の仕事のパフォーマンスが200%くらい落ちるので、

このままビッグウエーブに乗ってもらいたいです。

 

 

 

 

さて、ハウスクラフトで私がまたの名をなんと呼ばれているかご存知でしょうか?

 

 

「二階リビングの帝王」です。爆

 

 

別に無理やり勧めたことは一切ありません。笑

 

「この土地にはこれしかないわ~」って時はたまにありますが、

最終決定を下すのはお客様です。

 

 

 

「ハウスクラフトの家を見るまではそんな選択肢があるなんて知らなかった」

と言われる方も多いです。

 

 

ということで、今回は二階リビングを知らない人も見たことがない人も、

「それなら考えてもいいかもー!」

と思っていただけると思いますので、是非最後までご覧ください(^^)

 

 

 

家づくりのプロが勧める二階リビングの魅力100選!

 

 

1 リビングが周りの視界に入らない

 

二階リビングのメリットはたくさんありますが、

個人的に一番の魅力だと思うのは、

お隣さんや道路との視線が合わないところ

だと思います。

 

カーテン閉めっぱなしの家多いですよね?

 

「散らかったリビングが見えているかも…」と考えますよね?

 

 

NONO!

 

二階リビングなら関係なし!

 

 

2 明るい

 

土地から家づくりを検討されている方も多いと思います。

どんな土地でもだいたい付いてくるのはお隣さん。

 

その影は下に出来ます。

 

太陽は上にあるのだから当然明るいのは下より上の方です。

 

 

明るくしたいリビングを下に持ってきて、

寝る部屋を上に持ってくるのはなんだか矛盾していますね。

 

 

3 遠くが見渡せる

 

窓の先に見えるものがお隣さんの外壁か、きれいな景色かだったら景色が見れた方がいいはず。

 

都会のタワマンも最上階の方が金額も高いのです。

それは見晴らしがいいから?

 

人生も先が見えないと不安になります。

 

 

 

 

先を見ましょう。(なんの話やねん)

 

 

 

 

4 冬暖かい

 

明るいということは、たくさん光が入るということです。

 

暖房に頼らない家づくりを考えることも大切ですね。

 

 

SDGsなんて最近よく聞くと思いますが、

これも立派な取り組みだと思います。

 

 

5 一部屋分安く建てられる

 

どんな家でも必ず一階にあるものって何か分かりますか??

 

 

 

玄関です。

 

玄関と土間収納とホールで大体4.5帖くらいは使います。

 

 

つまり二階にリビングを持ってくるとこの玄関がない分4.5帖分のスペースをなにかしらに使えます。

 

リビングを広くするもよし。

畳コーナーを作るもよし。

ファミリークローゼットを作るもよし。

ランドリールームを作るもよし。

 

 

 

一階リビングよりも2坪以上小さく作れます。

 

坪60万としても120万コストダウン出来ますね。

 

 

1万円のディナーに120回行けちゃいます。

 

 

6 耐震性が上がる

 

耐震はどういう風に計算するかご存知でしょうか?

 

 

たくさんの要素はありますが、

一つ挙げるとすれば「耐力壁の数」になります。

 

 

「耐力」とか「壁」なんて呼んだりするわけですが、

この壁が縦軸と横軸にバランスよく配置されているかはすごく重要です。

 

 

建物には重心と、もう一つ「剛心」と言われるものがあります。

 

 

例えば正方形の家の重心はど真ん中になります。

 

なんとなくわかりますよね?

 

 

ただ、家というのは窓が付きます。

 

 

南と北とどちらが窓の数が多くなるでしょうか?

 

 

 

 

南ですよね。

 

 

剛心というのは地震などで力が掛かるときの変形に対抗する中心点になります。

 

 

南に窓が多いということは、この剛心が北側にずれることになります。

 

 

重心と剛心は近い家の方が耐震性は高くなるのですね。

 

 

 

一階がリビングだと必然的に壁の枚数が少なくなってしまいます。

 

 

 

二階にリビングを持って行き、下を細かい部屋にすることで、壁がバランスよく配置でき、耐震性の高い建物も作れます。

 

 

 

 

 

 

GWは津ギャラリーへ

 

まだまだいいところはたくさんありますが、

こんなところで終わっておきましょうか。笑

 

残り94選を聞きたい方は、是非ハウスクラフトギャラリーにお越しください!

 

 

GWもご相談可能です!

ではまた(‘ω’)ノ

■この記事を書いた人:都倉 謙斗
伊勢市出身。住宅業界に8年携わり、家づくりで多くのご家族の笑顔をつくってきた。
ハウスクラフトへ転職後、これまでの知識を活かし住宅アドバイザーとして「家から始まるワクワクするような毎日」を提案している。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。