都倉 謙斗

あなたの家は何色使い?暮らしを彩るコーディネート術

こんにちは、アドバイザーの都倉です。

 

最近枕を買い替えようと思っております。

 

日々のパフォーマンスを上げるためには睡眠!

睡眠の質を上げるためには枕!と子供が押し寄せてこないこと。笑

 

 

ということで睡眠について学んでいると

寝ているときに脳を冷やさないといけないことが分かりました。

 

「ブレインスリープピロー」という枕が良さそうなので、

恐る恐る値段を見てみると、WAO!

 

「でもこれは自己投資だ」と暗示を掛けて近々購入しようと思います。

 

 

お小遣い制のご主人は「自己投資にこれが欲しいねんけど…」

とおねだりすればだいだい通りますからお試しください。

 

責任は負いかねます。

 

 

 

ハウスクラフトギャラリー グランドOPEN!

さて、先日ハウスクラフトギャラリーがプレオープンしました!パチパチ

 

 

オープン前はバタバタと準備を進めた訳ですが、

準備段階ではもちろん家具もインテリアもない状態。

 

 

「GLAMPの床なんでこれにしたんかな?」

と正直設営前は思っていました。(本当にすみません)

 

 

ところがどっこい!

 

 

設営後に覗いてみると、「なんじゃこりゃー!」となるくらいの素晴らしさでした。

 

新しいスタイル「pare」(パレ)

 

 

フランスに行った気分になれました。

 

さすがコーディネーターです。

 

ぜひ実物を体感しに来てください。

 

 

ちなみにその床の柄は「テラゾー」というそうです。

 

モリゾーしか知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

ということで、今日はコーディネートの話を。(説得力0)

 

 

暮らしを彩るコーディネート術

 

一生に一度の家づくり。

たくさんインスタで写真を見て、

あれも取り入れて、これも取り入れて、

打ち合わせの時はやり切ったはずなのに、

完成したら「あれっ?」

となる可能性があります。

 

 

それはなぜか??

 

 

たくさん原因は考えられますが、

結果としては、

まとまりがない

これに尽きるのではないでしょうか。

 

 

例えば

「リビングは北欧風、子供部屋は南欧風にして~。和モダンもちょっとどこかに入れたいな~。

あんた(旦那)の部屋は好きにしていいよ。

じゃあ俺の書斎はヴィンテージ!」

 

みたいな。笑

 

 

「アクセントであっちは赤、こっちは青、そっちは黄色!

納戸は誰も見ないからとキャラクター物いっちゃう!?」

 

みたいな。笑

 

 

 

そうやってしてしまったりすると、

せっかくいい素材を使って建てていても台無しになってしまいます。

 

「いやいや、さすがにそんなことせんわ~」

 

と思われた方も最後までお読みいただければと思います。

 

 

 

ハウスクラフトでは、

・エッジ

・ナチュレ

・べトン

・ラスティック

と4つのスタイルでコーディネートをしていきます。

 

 

 

たとえばエッジスタイルでは、アクセントにタイルや石などの無機質な物を使ったりしますが、

ナチュレデザインでは、床と同じ木質の素材を使ったりします。

 

家具も同様です。

 

 

 

これで「まとまりがない」を防いでいるのですね。

 

 

 

 

スタイリストからのアドバイスを無視して

我が道をいくスタイルと貫いてしまうと

思わぬ落とし穴があるかもしれません。

 

 

そこで、自分の家は何色使っているかを考えることがおすすめです。

 

 

3色で収まっていたら完璧です。

 

 

お家の色は

床、壁、建具、アクセント。

その後に家具やカーテン。

住んでからは収納ケースや子供のおもちゃも入ります。

 

 

 

家具やカーテンが入る前に、

あれやこれやしてしまうと、DJ KOOみたいな家になってしまいます。

 

 

 

 

まとめ

 

ということで今回はコーディネートのお話でした。

 

 

打ち合わせ途中で自分の家は、

「今何色使っているかな?」

「スタイルから逸れていっていないかな?」

と考えることが大切です。

 

 

部屋ごとに単発で考えずに、トータルコーディネートで一つのスタイルに仕上げていきましょう!

 

分からないことはスタイリストに相談( `―´)ノ

 

 

 

ではまた(‘ω’)ノ