買い物をするとき 大切な考え方

kindleペーパーホワイト買いました( `ー´)ノ

こんにちは、アドバイザーの都倉です。

 

今年はもう梅雨入りしたみたいです。

 

でも、そこまでじめじめと感じないのは気温が上がりきっていないからでしょう。

その分早く梅雨が明けるのであれば、これはこれで有りですね!

 

 

 

さて、最近ポチっとしたものがございます。

 

それはこちら。

 

 

Kindleペーパーホワイト

 

読書好きの方はご存じかと思いますが、電子書籍です。

ついに買っちゃいました。

 

 

僕はこう見えて?超アナログ人間でして、

ペーパーレスというのはいまいち好きになれなかったのですが、

読書って読む時間を自分で作らないといけないじゃないですか。

 

コーヒーを淹れて、本を持って、ソファに座って、

そして5分で寝落ちするのが、僕なんですけども。w

 

 

ただ、子供にはYouTube見すぎ!なんて言ってしまうくせに、

スマホとかはちょっと時間あると理由も無くすぐ見てしまいますよね。

そんな自分が少し嫌いだったりする訳ですが、

 

「これ、電子書籍にしたらいいんじゃね?」

となったわけでございます。

 

 

私はブルーライトですぐ頭が痛くなるのですが、

ペーパーホワイトは液晶の素材が違うらしく、

どれだけ見ても目が疲れないそうです。

 

 

これからは月5冊くらい読めそうな気がします(^^)

 

 

たくさん本を読んでリテラシーを高めたいと思います!

 

Win-Win or No Deal

 

さて、そんなこんなで今回は「物を買う」

ということについて考えることがあったので、

書き留めておこうと思います。

 

というのも、最近某インターネット会社にすごく腹が立ったからなんですが。笑

 

 

 

キャッシュバックを売りにして、手続きをややこしくしたり、

オプションを3か月付けておいて、そのあと解約した方が得ですよ。

みたいなことって結構多いですよね。

 

結局案内がなく、時期が過ぎていたり。。。

 

 

 

携帯の2年縛りも同じですよね。

 

商品やサービスの良さで勝負していただきたいものです。。。

 

 

 

昔はスーツをよく買ったのですが、2着目は半額みたいなのもありますよね。

 

そういうのも嫌いで、

ついつい2着目買っちゃうじゃないですか。笑

 

 

 

リテラシーが高い方はその辺、儲けに走っている会社を一発で見抜けるんですよねー。

 

 

 

住宅業界もそうですが、

大体大手では月末になるとお得なキャンペーンがありますと言われますよね。

 

この値引きは今だけです。みたいなことを毎月言っているのだと思います。

 

恋愛に例えても同じですね。

これ以上は言えませんが。笑

 

 

結局その金額が最初から乗っているだけの話なんですが、

値引きなしで買った人は、その分質のいいサービスを受けているとしたら、

それはそれでちょっとどうかと思いますよね。

そんなことはないと思いますが。

 

 

なんの話だったか分からなくなってしまいましたが、

リテラシーのない人は額面だけで判断してしまいがちです。

 

Win-Win or No Deal

 

お互いの利益にならないなら取引しないという意味です。

 

 

買い物をするときは、

気持ちよくお金を払えて、

気持ちよく仕事を出来るような

そんな取引でありたいですね。

 

では、また来週(‘ω’)ノ