吉久 弘規

家を建てたら、お金がもらえる???

こんにちは!

菰野スタジオ、アドバイザーの吉久です。

家を建てる時、少しでもお得に建てたいと思う方が殆どではないでしょうか?

今日は、そんなお客様に朗報です!!!!

家を建てた時にもらえるお金の中で、「すまいの給付金」に関してお話したいと思います!!!

 

 

これから家をご検討される方を前提としてお話をさせて頂きますが、

すまいの給付金とは、家を建てた際に一度だけもらう事ができる国から支払われる給付金になります。

収入額(厳密には都道府県民税の取得額)によりもらえる給付額が異なりますが

 

 

 

450万円以下の方は、50万円

450万円超525万円以下の方は、40万円

525万円超600万円以下の方は、30万円

600万円超675万円以下の方は、20万円

675万円超775万円以下の方は、10万円

 

 

 

も国からお金がもらえます。この金額は大きいですね!!!!

自分がどれだけもらえるのか、正確に計算したい方はすまいの給付金ホームページより簡単に確認が出来ますので

ご確認ください。

 

 

私も6年ぐらい前(?)に家を建てた時に給付金をもらいましたが、金額はもっと低かったです。

消費税アップで建築コストの負担も多くなっている為、国の方でも色々な対策をうってくれてるんですね!!!!

このすまいの給付金ですが、元々は2021年12月末の引き渡しまでが対象となっておりましたが、なんと

 

 

2022年12月末までに延長となりました!!!!!

パチパチパチパチ!!!!!

 

 

皆さん良かったですね!

しかし、注意点が1点!!!!

注文住宅の場合、2021年9月末までに建物の請負契約を済ましている事が条件となります!!!

この辺りは、住宅ローン減税の内容と同じになりましたね。

全く急かすつもりはありませんが、すまいの給付金の制度を利用したい方はそろそろ家づくりの検討をして頂く事を

おススメ致します!!まだまだ期限には余裕がありますので、ゆっくり住宅会社様を周りながら検討頂ける期間もあります!

家は焦って決めてはいけませんので!!!!!

 

 

住宅を取り巻く環境を日に日に変わってきます。

お客様のお役に立つような情報が出た時には、またブログでご報告させて頂きます!!!

 

それでは、また次回!!!!