シンプルに暮らす 真っ白な平屋モデルハウス 工務編.①基礎工事編

~基礎工事編~

こんにちは!

工務の山下です!

 

本日は僕の担当したモデルハウスがOPENとなったため、工事中の様子をご紹介致します。

モデルハウスの見学に行かれた方も行かれていない方も、これからの工事の進み方やどのようにでき上がっていくかなど参考になればと思います!

今回は基礎工事編です!

 

昨年の10月頃、基礎工事が始まりラシア平屋モデルハウスの新築工事がスタートしました。

何もなかった土地に次々と基礎の骨組みとなる、鉄筋が組まれていきました。

 

 

鉄筋が問題なく組まれていることが確認できたら、次はコンクリート打設に移ります。

ハウスクラフトではベース部分と立上り部分を二回に分けて打設していきます。

 

 

打設後、強度が出たことが確認できれば型枠を解体し基礎が完成します!

 

 

基礎工事は文字通りは家を支える基礎になる為、とても重要な工事になります。

そのため、検査が多くあり、すべての検査に適合して初めて基礎完成となります。

 

次回は土台、上棟編になります。

お楽しみに!