初めてのお引渡し

ブログをご覧の皆様こんにちは。スタイリストの伊藤です。

春といえば、おめでたいことが沢山ある季節ですよね!

私には5つ下の弟がいるのですが、何と名古屋大学に現役合格致しました・・・!姉には似ず、頭がよろしいみたいです。

4月から名古屋で下宿をするので、ちょびっと寂しいです。姉からはイルビゾンテのお財布をプレゼントしました(*^^*)

 

本日の内容はもう一つのおめでたいこと。

先日私が担当させていただいた初めてのお客様のお引渡し式でした。

知識も浅く頼りなかったであろう私に優しく接してくださりいつもいつも楽しく打ち合わせをさせていただいておりました。

今後とも末永く宜しくお願い致します♬

 

さて、こちらのお客様のお家をチラ見せさせていただきます。

まずはトップ画像にも使わせていただいた、外観から。

白の塗り壁と見せかけて、こちらは明るいグレーを使わせていただいております。

真っ白がいい奥様と、グレーが良いご主人様だったため、平和解決ということで明るいグレーになりました!(笑)

 

 

注文住宅のお引き渡し式

白基調でまとめた2Fリビングのお家。

続いて中へ。

 

このお家の床材はバーチという材を使わせていただいております。(別名:カバザクラ)

ナラ(オーク)よりも明るい床材になっており、白がよく映えます◎

 

 

注文住宅のお引き渡し式

一番のこだわりであるキッチン周り

何といっても一番のこだわりはキッチン周りです。

天井の一部を少し下げてモルタル調のクロスを貼っております!

 

一番悩んでいただいたのはキッチン本体です。

奥様の昨年の夏はキッチンをどうするか悩むことで終わってしまったのではないかと思うほどに悩まれておりましたが、

Panasonicのラクシーナを選んでいただきました◎こちらはリビング側を浮いているようなデザインにすることが出来るため

とてもスタイリッシュです。大正解でした◎

 

華奢なのに存在感抜群の真鍮のペンダントライトはお客様にご用意いただいたものです。素敵でした(^^)/

 

注文住宅のキッチン

まだまだご紹介させていただきたいポイントは沢山あるのですが、

本日はここまでにさせていただきたいと思います。

 

これからも担当させていただいたお家のご紹介をちょこちょこして参りますので

見ていただけますと幸いですm(__)m

 

それではまた次回のブログで(^^)/