【お家づくり】地鎮祭とは?

 

 

 

こんにちは!

 

今日は「地鎮祭」について少しだけ

お話ができたらと思います♩

 

お家づくりを進める中で一度は聞いたことがあるのでは

ないでしょうか。

 

〝地鎮祭”って言葉は知っているけど

実際なんの為にするものなの?

そう思っている方も中にはいるのではないでしょうか^^

 

実際私自身、全く違う業界に今までいたので

名前は聞いたことあるけど…という感じでした(‘_’)

 

なので私の調べたことを皆様にもお伝えできればと思います*

 

1.地鎮祭とは

 

 

地鎮祭とは建物の建設の際に

工事が最後まで無事行われるよう

安全を祈る、それと同時に

完成後の建物の繁栄を祈る儀式です♩

 

神職をお招きして

お供えものをし、祝詞(のりと)をあげ、お祓いをして浄め

鍬や鋤(すき)を入れ、工事の無事を祈ります。

 

その土地を守っている氏神様に

土地を利用する許可を得ると言われてます!

 

 

 

 

地鎮祭はしなくても良い?

地鎮祭は絶対しないといけない!!という

決まりはありません!

 

自由に選択をすることが可能ですが

お家づくりってやっぱり不安に思うこともありますよね。

 

そういった不安な気持ちをここで

取り払うという意味を込めるのも一つかもしれません♩

 

また私たちハウスクラフトの担当スタッフも

もちろん同席しますのでご安心ください!

 

 

お家づくりの過程も想い出に

一生に一度の大きな出来事でもあるお家づくり…

 

地鎮祭はお家づくりの中でも

特別なイベントの1つでもあると思います。

 

一つ一つを家族の新たな想い出として残し

素敵なお家づくりにしていただきたいと思っております*

 

 

■この記事を書いた人:田中 優華
四日市市出身。ブライダルスタッフとして活躍後、住宅アドバイザーとしてハウスクラフトへ。
現在はハウスクラフト・ギャラリーを拠点として、お客様に寄り添ったお家づくりを進めている。
▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。