あなたはどう使う?おしゃれなガラス瓶「メイソンジャー」

ガラス瓶を使ったインテリア

使い道がたくさん!ガラス瓶でおしゃれに

 

おしゃれな雑貨が続々と登場する中、

ひときわ注目を集めているのが『メイソンジャー』。

 

メイソンジャーと聞くと、

ピンとこないかもしれませんが、

ねじ蓋がある厚手ガラス製の保存容器のことで、

ジャムやコンポートなどを入れておくのに使われる瓶

と言えばわかりやすいかもしれません。

ガラス瓶を使ったインテリア

あなたは「メイソンジャー」をどう使いますか?

メイソンジャーは、アメリカで人気に火がつき、

日本でも芸能人やモデル、流行に敏感な人たちの間で広がりを見せ、

雑誌やSNSなどで頻繁に紹介されるようになりました。

 

その使い方は、今までとはまったく違ったもので、

保存容器というよりも持ち運びできるオシャレな食器、

雑貨として若い女性の間で注目されています。

バリエーションも豊富なその活用方法をいくつかご紹介します。

メイソンジャーの使い方

  • ガラス瓶を使ったインテリア

    インテリア

    お部屋に飾って楽しめるのも魅力。電球を入れてライトにしたり、手作りキャンドルの容器としても使えます。その他にも、お花を入れて花瓶として使ったり、キャップを交換すればシャンプーボトルにも変化。

  • ガラス瓶を使ったインテリア

    メモリージャー

    想い出を綴った写真をジャーにいれて、一年の終わりに見返してみたり、瓶がいっぱいになっていくのを楽しめる、新しい日記の形です。家族と共有するのもおすすめ。

  • ガラス瓶を使ったジャーサラダ

    ジャーサラダ

    ジャーにドレッシングを入れ、キュウリやニンジンなど硬めの野菜、トマトやアボカド、青物野菜といった順に、隙間なく野菜を詰めていくだけ。彩りもよく、お弁当からパーティーの席まで大活躍間違いなし!

  • ガラス瓶を使ったドリンクボトル

    ドリンクボトル

    ストローをさすことができる専用のキャップを取り付ければ、いつでもどこでもカフェ気分。お気に入りの飲み物やスムージーを入れて楽しんで。持ち手のついたマグカップタイプもあります。

ハウスクラフトの家づくりの特徴