鬼か豆投げか豆食べか

こんにちは!

アドバイザーの上田です!

 

 

年明け1発目のイベント

「節分の日」がやってまいりました。

 

皆様のお家では節分の日はどのように過ごされていますか?

 

 

上田家では、毎年必ず鬼が来ます。

 

そこに鬼退治の長女

(まだ1話目の炭治郎くらい)

が豆を全力投球。

 

でも1話目の炭治郎では鬼は倒せない。。。

 

鬼退治は泣きます。号泣です。

 

鬼は「やりすぎたか」と少し後悔しながらもその後、

ちゃんと指定の方角を向いて巻きずしを食べます。

 

鬼退治もお寿司が出てきて、機嫌を直して一件落着。

 

 

これは、長女が柱になるまでの物語。

 

 

来年あたりに

「判断が遅い!」の人役も

混ぜていこうかなと思います。

 

 

というわけで、上田家の節分の日は

このように迎え、終えます。笑

 

 

毎年毎年1年って早いなぁって思いますけど、

毎年毎年健康に迎えられて、当たり前のことが当たり前にできて、

幸せだなぁと思います。

 

 

家族に感謝です。

 

 

ではまた!

 

■この記事を書いた人:上田 高彰
津市出身。ハウスメーカーを経て、自由な設計でデザイン性の高いハウスクラフトに惚れ込み転職。お客様にとって「楽しいお家づくり」を心がけ、津を拠点に住宅アドバイザーとして活躍している。

▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。