工事の始まり

こんにちは!工務部の中山です。

 

 

今回は、私が担当させていただいているお客様の工事がついに始まったことをお話します!

 

 

 

現場監督になって約4カ月、初めて家づくり現場監督の担当をさせていただきます!

そして本日、基礎工事が着手し、無事着工日を迎えることができました。

 

 

着工する前に現地に行った際には何もなく、草が生えていた土地がたった一日でお家のサイズ感がわかるようになりました!

 

 

着工日までの現場監督の仕事としては工事中に使用する電気・水道の仮設を設置、業者の方と連絡をとり工事の日程を決定していくことなどがあります。

 

 

 

そして、現場が今どのような状況なのかをお客様に伝えていくことも現場監督の役割です。

 

 

 

 

着工からお引渡しまであっという間ですがしっかり努めさせていただきます!