四日市分譲住宅!住宅の防水検査のお話

秋も暮れですね・・・
さむいさむい

四日市分譲住宅!住宅の防水検査のお話

秋は一瞬で深まり 寒い時期の到来ですね・・・

わたしは寒さが苦手なので日に日に寒さが増している現状におびえています

 

でも冬は好きです

 

さて先日、防水検査に行ってきました

 

上棟が終わったころが面材が貼ってあって

ブルーシートで養生していました

 

知っている人もいると思いますが

石膏ボードは雨(水)に弱いです

 

強度が下がるしカビは生えるしいいことがない・・・

 

なので防水って改めて大切ですよね

 

上司と一緒に検査に行ってきました

 

防水検査は防水紙の重ねは規定はば以上とれているか、や綺麗に貼られているか、

ステープル(ホッチキスのようなもの)の施工状況

あとはウェザータイトやサッシ周りのビズの防水処理の確認等・・・

 

重要な確認事項が沢山あります・・・

 

長く良い性能のお家に住み続けられるように

どの検査項目も重要なのですが

考えながら検査をしていると

防水検査の重要性を再度理解しました(*´ω`*)

 

品質へのこだわり、またお話できればと思います!

次回のブログで~☆

 

■この記事を書いた人:齋藤 もえ(工務)

三重県鈴鹿市出身。電気設備の設計を経てハウスクラフトへ入社した現場監督。
お客様に寄り添ったお家づくりがしたいという想いで日々仕事に取り組んでいます! お客様と一緒に楽しみながら、安心してお家づくりを任せていただけるように尽力します。

▶スタッフ紹介・プロフィールへ

▶記事一覧へ


=== ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る ===

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!
▶無料の家づくりカタログの種類を見る

楽しく家づくりが知れるイベントを多数ご用意!
▶住宅イベント・家づくり相談会情報一覧へ

ハウスクラフトの平屋・戸建てを体感できる!
▶三重のモデルハウス一覧へ

あなたのご希望の日程で、相談や見学ができる!
▶新築相談・来場予約はこちら

<ハウスクラフトとは>
ハウスクラフトは桑名・菰野・四日市・鈴鹿・亀山・津・松阪ほか、三重県北中部を中心にライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。
ハウスクラフトの新築戸建てを常時見学できるモデルハウスとして「総合住宅展示場津ハウジングセンター内モデルハウス」「津ギャラリー」「菰野ギャラリー」「鈴鹿ガーデン」と、打ち合わせ店舗「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」の6拠点を設けています。