【SDGs】全社を挙げて「地域清掃」をスタート

こんにちは!広報の浦中です。

お盆休みが明けると、

夏の終わりを感じますね…。

 

毎日が本当に早く過ぎていきます。

さて、少し前のお話になりますが

8月に全社を挙げて地域の
ゴミ拾いを行いました✨

菰野町で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

わたしたちが暮らす街をもっと美しくしたい! SDGsの一環として全社を挙げて「地域清掃」をスタート

わたしたちハウスクラフトは、

SDGsの一環として全社を挙げて

地域清掃活動をスタートしました。

 

ハウスクラフトは2008年の設立当初から

「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」という

使命を掲げ、これまでに多くのご家族の

お家づくりをお手伝いしてきました。

 

「日本一愛される工務店」を目指して、

わたしたちの活動はお家づくりの枠に捉われることなく、

未来を担う子供たちや地域の皆さまにとって

“なくてはならない存在”として在り続けたいと考えています。

 

そんなわたしたちにとっても、

地域の方々とのつながりはなくてもならないものです。

だからこそ、基盤であるわたしたちの「街」を

より美しく、誰もが住み続けたくなるように、

地域の清掃活動をスタートしました。

【年間800万トン】世界的に見たゴミの現状

世界の産業別プラスチック生産量では、

容器包装関連の生産量が最も多く、

全体の36%を占めています。

 

そして、プラスチック容器包装廃棄量が

最も多いのはアメリカですが、次いで日本となっています。

 

不正投棄やポイ捨てされたプラスチック廃棄物は、

風や雨によって流され、いずれは海に流れ込み、

毎年約800万トンもの量が海洋に流出している

という試算も出ています。

 

2050年にはプラスチックをはじめとする

海洋ごみの量が、魚の量より多くなるとも言われています。

この海洋ごみの約8割は、陸(街)で発生したものが

川を伝って海に流れ出したものとされています。

 

こうした状況からわかる通り、

私たちが使用したプラスチック廃棄物が

環境に影響を与え、地球を汚していることは

間違いありません。

 

参考:広報こもの特集ページ

参考:海洋ごみゼロウィーク2022

清掃活動から考えるSDGsの取り組み

ポイ捨てや不適切なごみ捨てなど原因は様々ですが、

海岸に流れ着くごみの約8割が陸上で発生したもの

と言われているほど環境に影響があるポイ捨て。

 

わたしたちの拠点である三重県でも、

ポイ捨てやごみの不法投棄が後を絶ちません。

 

今回の清掃活動は、SDGsの目標である

「11:住み続けられるまちづくり」「12:つくる責任 つかう責任」

「14:海の豊かさを守ろう」「15:陸の豊かさも守ろう」に

関連するものになると思いますが、

わたしたちが全体で清掃活動を行うことで、

地域の方ひとりひとりの強い意識づけにもなります。

 

また、こうした活動を通して

ハウスクラフトのスタッフ自身も

ゴミについて考えるきっかけづくりにもなっています。

活動内容

・日時:8月9日(火)8:30~9:00

・内容:三重県の各拠点にてゴミ拾い・草刈り

・参加者:ハウスクラフト株式会社社員 68名

・場所:ハウスクラフトの各拠点周辺(三重県四日市市、菰野町、鈴鹿市、津市)

・次回予定:10月中旬

 

わたしは四日市事務所にて、

事務所周辺のゴミ拾いを行いました。

やはり近鉄四日市駅が近く

人通りが多いこともあって

ポイ捨ての数もすごい、すごい…。

 

中には水筒やビニール傘、

お弁当箱、健康グッズなども!!

とくにコインパーキングの隅に

いろんなものが捨てられている印象でした。

 

タバコの吸い殻に関しては

取っても取ってもなくならない状況💦

 

今後も継続して行っていく予定ですので

回数を重ねるごとにポイ捨てが

少しずつでも減っていったら嬉しいです。

  • 四日市市で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    四日市事務所周辺

  • 四日市市で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    四日市事務所周辺

  • 菰野町で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    菰野町本社周辺

  • 菰野町で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    菰野町本社周辺

  • 鈴鹿市で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    鈴鹿スタジオ周辺

  • 鈴鹿市で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    鈴鹿スタジオ周辺

  • 津市で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    津ギャラリー周辺

  • 津市で行われたハウスクラフト株式会社の清掃活動の様子

    津ギャラリー周辺

■この記事を書いた人:浦中 芙実
名古屋市出身。新卒としてハウスクラフトへ入社後、広報を担当。
SNSやHPの更新、広告媒体の作成を手掛け、より多くの方へ「ハウスクラフトのお家づくり」を届けている。
▶スタッフ紹介はこちら

 

======= ハウスクラフトの注文住宅についてもっと知る =======

 

家づくりのこだわりから、事例・オーナー様の家づくりインタビューなどもプレゼント!

▶カタログ請求はこちら

楽しく家づくりが知れる人気のイベントを多数ご用意!

▶イベント情報はこちら

あなたのご都合や希望に合わせて相談や見学ができる!

▶来場予約はこちら

 

<ハウスクラフトとは>

ハウスクラフトは三重県北中部を中心に、ライフスタイルから暮らす人を考えて、素材の持つ美しさとデザイン性に富んだ注文住宅を提供する工務店です。「家づくりを通じて家族の幸せな未来をつくる」といった理念のもと、“想い”と“技術力”を結集させ、お客様と地域に向けて事業を展開しています。その姿勢が評価され、工務店の施工力を評価する工務店グランプリで「三重県No1」「全国7位」の実績にも輝きました。「菰野スタジオ」「鈴鹿スタジオ」「津総合展示場」「ハウスクラフト・ギャラリー」と4つの拠点を設けています。