浦中芙実

広報浦中芙実

生年月日 1993年7月10日
出身地 愛知県名古屋市
血液型 AB型
趣味 写真・愛犬

わたしの仕事内容

ハウスクラフトのことをより多くの人に知ってもらうために、様々なツールを使って会社を宣伝しています。

 

ボールペンのロゴ入れや道路看板の作成など、認知度向上を目的にしたものや、HP・SNSの更新やチラシの作成など、告知や情報発信を目的にしたものもあります。ありとあらゆる広報に関係すること全てを行っています。

安定よりもやりたいことを

私の目標はお金や場所ではなく、やりたいことができる会社で働くことでした。 そんな時、偶然ハウスクラフトと出会い、地域貢献をしていて、デザインや 設計にも力を入れていることを知り、様々なことに挑戦したいわたしにはピッタリ だと思いました。

 

当時のハウスクラフトの社員数は少なく、忙しいのではと思いましたが、 それ以上に「ここで挑戦してみたい!」という気持ちが強かったので、 かなりの覚悟をもって入社しました。そして今、自分の好きなことを仕事にできています。

伝えることは、技術ではなく働く目的

普段後輩に伝えていることは、自分の仕事がどういうことにつながるのか、 自分がやることで何が得られるのかです。

 

働くことの目的は、淡々と仕事をこなしてお金を得ることではなく、「考えて作ったものが誰かのためになっている」ことだということを伝えるようにしています。 働くことの喜びや誇りを感じられるようになってくれたら嬉しいです。

毎日が挑戦で、毎日がやりがい

ハウスクラフトの魅力は、挑戦できることです。経験が少なくても、様々なことを任せてもらえます。 カタログの作成やHPの作成、今ではマーケティングも関わらせていただいています。 とても変化に富んだ会社なので、自分のしていることも毎年変わっていると感じます。

 

一日一日が本当に必死で、飽きることがなく、やりがいを非常に感じます。 若手でも挑戦ができる、誰もが自分の成長を感じられる会社だと思います。

「ありがとう」の気持ちを常に持って。

はじめまして。

 

私が日本語で一番美しいと思う言葉は「ありがとう」です。
感謝を表すときに使う言葉ですが、この「ありがとう」には人と人との関係を豊かにする
特別なものがあると思います。
「あたりまえ」なのではなく、「ありがとう」という感謝の気持ちを忘れずに。

 

この想いを大切に、お客様との最高の家づくりをお手伝いさせていただきます。

他のスタッフを見る