#10 心地よさを生み出す、スキップフロアのある家。

柔軟な発想で完成したスキップフロアとキッズスペースは、「子どもを思い切り遊ばせたい」という願いから。大きな吹き抜けに、2階へと繋がるスキップフロアが開放感をつくりだす住まいが完成しました。

「一味違う」家づくりを実際に体感できました。

お家づくりを始めた経緯やキッカケ

わたしたちは漠然と「いつかは家を建てたい」と考えていました。そんなある時、住宅チラシやサイトを見ている時に、ハウスクラフトさんのホームページを見つけました。その中のd展示場の外観がオシャレでとても主人好みのデザインだったので、津の展示場に行ってみることに。

 

初めてハウスクラフトさんの展示場を見た時は衝撃的でした。まず、外観がハウジングセンター内でも珍しい見た目で、目を奪われましたね!中に入ると雰囲気がとても良くて、使っている素材や日当たりの良さが心地よかったです。初めてハウスクラフトさんに来た時から、ここで建てたいと一目惚れしていました。

ハウスクラフトで建てようと思った決め手

実際に立ったお家も見たかったので、何度か見学会に行きました。どのお家も好みのデザインで、見に行くたびにワクワクしました。特に良いなと感じた『吹き抜け』や『スキップフロア』は我が家にも取り入れてもらいました。

 

他のメーカーさんの見学会にも行きましたが、どれも似たり寄ったりな気がして。ハウスクラフトさんのオシャレなところに惹かれて、お家づくりを始めました。

お家づくりで、大変だったこと、楽しかったこと。

お互いの優先していることが違っていたので、どう折り合いをつけるかは時間がかかりましたね。デザイン性だけでなく、安全面や性能面でも妥協したくないわたしたちに、担当スタッフさんはしっかりと説明してくれました。

 

建築家の先生との打ち合わせは面白くて、毎回楽しみでした。お会いする前は離しにくいイメージがあったのですが、実際にお会いすると全く堅苦しい感じが無くて話しやすかったです。それに、わたしたちのたくさんの要望を間取りに反映してくれました。

新しい家でしたい暮らし

お家が完成したらとにかくまずは、子どもを思いっきり走らせたいと思っています。アパートは狭いし、周りの住人さんのことが気になるので、気兼ねなく走り回らせることができません。

 

新しいお家は広々としていてあたたかいし、高さの違いが楽しめるのでいろんなところを探索して欲しいなって思っています。それが一番の楽しみです!

ハウスクラフトを紹介するなら

実際に家を見てもらうのが一番いいと思います。もともとハウスクラフトさんを知らなかったですが、実際に展示場内を見させてもらった時に、他と少し違う雰囲気を感じました。

 

言葉や写真ではなく実際に見学することで『一味違う』という感じを体感できると思います。