#09 日常に特別なワンシーンを。過ごす毎日が待ち遠しい家。

アウトドアが好き稲ご夫婦がつくった“楽しむ”住まい。『大好きなBBQ』や『屋根裏部屋のDIY』など、暮らしを存分に楽しむ仕掛けがいっぱいです。

外出ばかりしていましたが、
これからは家で過ごす毎日を楽しみたいです。

お家づくりを始めようと思った経緯

いつかはお家を建てようと考えていた時に、住宅雑誌で見たハウスクラフトさんの平屋モデルハウスを見つけました。「近いし一回見学してみようかな。」という軽い気持ちで見学しに行きました。

 

そこで見た外観の塗り壁の素材感や天井の天然木の板張りが、わたしたちの想い描くイメージにしっくりきたんです。それから他の会社へ見学に行くこともなくもなく、ハウスクラフトさんとお家づくりを進めていくことに決めました。

お家づくりをする前に悩んでいたこと。

もともと老後の暮らしのことを考えて、平屋のお家を希望していました。しかし、平屋にするとそれだけの土地の広さが必要になりますし、費用面の心配もありました。

 

建築家の先生に要望を伝える時に、自分たちの要望を紙にまとめて書いて渡しました。そうして初めてプランを見た時に「あ!こうなったんだね。すごいね!」と自分たちの要望と、空間を余すことなく使った間取りが完成していました。

イメージした理想の暮らし

バーベキューをするのが大好きなので、外と一体感が出るようにリビングから庭へすっと伸びるウッドデッキをつけました。天気の良い日にはウッドデッキから外に出て庭でご飯を食べたり、夏になったら毎週バーベキューをする予定です。お昼からお酒を楽しみながら、家族みんなでまったりしたいなと思っています。

あと、友人も遊びに来ることが多いので、何台か駐車できるように庭を広めにしてもらいました。

 

すでに家を建てた友人に話を聞くと「あれしたい、これしたい」というのが家の中でできるらしく、結構まったり過ごせるみたいです。アパートでの暮らしはゆっくりしたいと思えなかったので、新しいお家ではのんびりとした時間を過ごしたいです。

ハウスクラフトでお家づくりを検討している方へ

わたしたちは焦って決めることが好きではなくて、そんなわたしたちに合わせて納得するまで選ばせてくれました。悩んでいる部分に関しては、プロ目線で提案もしていただきました。わがままを言っても否定せず、受け入れてくれて嬉しかったです。

 

担当スタッフさんはとても親しみがあって、わからないことや不安なことを聞きやすく、きっちりしていないわたしたちでも理想の家が建てられました。